貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
はじめに


■■■■■■ はじめに ■■■■■■



はじめまして、まうぞうと申します。

当ブログ「貧乏神に愛されて」へようこそいらっしゃいませ。



私はアラフィフの
デザイナーとオペレーターを兼ねた
しがない工員です。

貯金なし、保険なし、
不動産なし、資産なし、
借金ありのどん底生活を送っています。

生まれたときから貧乏で絶望的に金運が無い、
貧乏神様に愛された貧乏人(びと)です。

はかない夢は愛車に乗って日本縦断の旅をすること。

ささやかな趣味は好きな日本酒を飲み歩くこと。



そんな薄給・薄幸な私の之までの人生、
貧乏神様の手下達である、

無職無年金の飲んだくれ毒親
自己中で金の亡者の強欲姉
闇金まで手を出した借金大王元嫁
私を心療系病院送りにした横暴な前職雇用主
何人も病院送りにした現職パワハラ上司

など、
いろんな敵が立ちはだかり
私の貧乏を加速させてきました。



こういう半生ですので、
長年、適応障害をわずらっており、
そちらの闘病記も書いてゆきたいと思います。

是非とも応援の程よろしくお願い申し上げます。



お気軽にコメント頂けたらうれしいです。
リンクは是非お願いします。

※コメントは非公開でも結構です。
 じゃんじゃん書き込んでください。
 ただ、お返事を公開で返すわけにもいきませんので、
 読ませて頂くだけになります。
 申し訳ありません。




よろしければ下記の記事をご覧下さい。
当ブログと私の基本的な情報が書いてあります。

● 最初の記事
● プロフィール
● 登場人物
●私の日本酒原器
●コメントについて

何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。
スポンサーサイト
ランボー
嫁子ちゃんは見た目も頭もお子ちゃまです。



社会人になってしばらくたった頃、
入院していた父親のお見舞いに行ったら
周囲の人から“孫”だと勘違いされて
父親がひどく落ち込んだそうで。



20代の頃、
当時付き合っていた彼氏に
パチンコ屋に連れて行かれて打っていたら
隣の人から、

「偉いねえ、お父さんに座っといてって言われたの?」

と言われたとか。



20代の頃に何の違和感もなく
小学校高学年向けの子供服を
買って着ていたとのこと。



好きなカレーはポケモンカレー。

ピカチュウ大好きで
未だにグッズを買いあさる。

コーヒーには砂糖8本。

辛いのダメ、酸っぱいのダメ。



そんな嫁子ちゃん。

過激な映像が苦手です。



血が出たり暴力的なシーンは
観たがりません。

唯一、勇気を振り起こして観られるのが
「闇金ウシジマくん」です。



対する私は戦争物や時代ものが好き。

やくざ映画も昔はよく見てました。

安藤登の実録とか。



そんな2人ですから、
普段、過激なDVDは観ることが
できませんでした。



今、嫁子ちゃん、入院中。



“これ幸い”

と言っては語弊がありますが、
長年観ることが出来なかった

「ランボー最後の戦い」

を、ようやく観賞出来ました。

昔からスタローンの映画は好きでした。

特にランボー1作目とロッキー4は
英語版を字幕無しで観ても台詞が理解できるくらい
何度も観ました。



で、ようやく借りて観たファイナルランボー。



これまでのシリーズとは格段に違う
リアルで残酷なシーンの連続でした。

ととえも嫁子ちゃんには観せられません。



私は十二分に堪能しました。



何より驚いたのは
この映画の撮影時、
スタローンは六十歳前後とのこと。
(生まれ年からの推測ですが)



人は鍛えれば
あんなにかっこいい
六十代になれるのですね。



私の昔から持っていた秘かな自慢に、

“身長と胸囲がスタローンと同じ”

というのがありましたが、
今では私は見る影もない中年男。

彼に勝てる身体的能力と言えば、
裸眼の視力とDTPくらいでしょうか。



アラフィフの私ですが、

“かっこいい大人”

になりたいものです。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

血糖値
この間の健康診断で引っかかった箇所。

・血糖値やや高し

・腹囲ややメタボぎみ

・心電図異常

・肺に影

でした。



心電図と肺は20代の頃からのもので
その都度、

「経過観察」

となるので気にもなりません。

腹囲はまあ自覚はありますが、
去年より7~8cm細くなっていますので
これもまた無視しておきましょう。

奇跡的に肝臓の数値がA判定だったのは
飲んべえの私にとって何よりの福音でした。



問題は血糖値ですか。



私、
自販機で買うのは
基本的にお茶だけです。

コーヒーもブラック。

間食はしません。

そういう意味では糖分控えめ生活かと
思いもしますが、
食事は偏ってますし、
日本酒も飲みますので、
一概には分かりかねます。

自分の気付かない所で糖分過多なのかもしれません。

父親が糖尿病でしたので
遺伝という可能性もありますね。



実生活に影響が出るようなら
さすがに治療すべきかと思いますが、
今のところ静観しようと思います。



私、

“食事制限”や“食事療法”

はやりたくありません。



仮に、

50歳から食事制限を初めて
80歳まで生きられるとしたら・・・

もし、
食事制限をしなかったら
70歳まで生きられるとしたら・・・

だったら食事制限はしたくありません。



味も素っ気も無い食事を3度3度取り、
酒も飲めず甘い物も食べられず、
我慢に我慢を重ねたとして、
それで得た70歳から80歳までの10年間、
何の楽しみが残るのでしょう。

その頃にはもう歯もボロボロでしょう。

内臓も消化器官も弱って
大食は出来ないと思います。

ビュッフェや焼肉食い放題に行っても
ろくに食べられないで退散するほかありません。



だったら元気なうちに
好きな物を食べ、好きな酒を飲み、
70歳までの人生を楽しみ抜きたいと考えます。



上にも書きましたが、
実生活に多大な障害が出ても困りますので
さすがに暴飲暴食は控えますし
糖分の取り過ぎには注意をしますよ。



末期の糖尿病だった父を見てますからね。



常に身体が怠く、
階段の上り下りがつらい。

末端神経が麻痺し、
コタツで寝ていてヒーターに
足が触っているのを気付かず、
やけどの跡が無数にありました。

かろうじて視力は最後まであったようです。

ほぼ寝たきり老人のような姿ですが、


・・まだ50代でした・・


私もあと数年で追い付く年齢です。



ああはなりたくはありません。



父は結局、
病死でも老衰死でもなく、
自死を選びましたので、
あのまま生きていたら
病状がどこまで進んでいたか不明です。



この先、自分がどれだけ元気でいられるか、
あと何年、好きな酒を飲んでいられるか、
あと何回、美味しい物に舌鼓を打てるか、
分かりかねますが、
せいぜい楽しんで生きたいと思います。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

iPhone X
iPhoneの8とXが
発表されましたな。



私が最初にiPhoneに
機種変更したのは4でした。

まだSiriすら付いてなかった頃です。

それ以前の10数年は
直立しそうなガラケーに始まり、
何台かのガラケーを使ってきました。

今、使用しているのはiPhone 7 Plusです。



正直、一つ前に使っていた
iPhone 6 Plusで十分満足していたのですが、
バッテリーのヘタレ具合と
Apple Payの便利さに惹かれ、
機種変更して今に至っています。

今のiPhone 7には
全く不満はありません。

8にせよXにせよ、
店頭で直に触ったら
また欲しくなるのかもしれませんが、
とりあえず欲しいとは思いません。



これは、
意地悪な言い方をすると、

「革新的な魅力に欠ける新製品」

と言えますが、
私が思うに、

「iPhoneが円熟期に入った」

ということだと思います。



同じ事はiMacにも言えますね。

G3、G4、G5時代に試行錯誤を重ね、
今のスタイルに落ち着いてからは
大きな構造の変化がなくなり、
機能強化の新製品が出続けています。



この先もiPhoneは、
ジョブズ脳的スパークが無い限り
このままのスタイルで
微妙な進化を続けていくのでしょう。

ユーザーとしては、
新機能に一喜一憂すること無く、
本当に必要性を感じてから
機種変更すればいいのですから、
逆に安心です。



まあ、贅沢を言えば、
ジョブズが封筒からMac Book Airを
取り出した時のように
エキサイティングな新商品の発表を
期待したい部分もありますけどね。

そういうの、
堅実な成長企業という側面以外に、
夢を与えるディズニーみたいな
エンターテイメント企業的な宿命が
Appleというブランドに期待したい
所ではあります。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

パコリーヌ
ここ数日のワイドショー。



パコリーヌ山尾の不倫報道が
賑わいを見せておりますね。

さすがにテレビ局もこれを無視するわけには
いかないと思ったのでしょうか。

あれだけ

“子育て母の代表”

顔をしておいて、
自民党の不倫議員を総攻撃していた
その人がW不倫ですから。

いくら民進党に忖度しまくりのマスコミでも
攻撃せざるをえないということですね。



だが、

マスコミの左寄り具合は
生半可なものじゃありませんね。

巧妙に山尾擁護の論調が混じってます。

その代表的なものが、

「仕事が出来れば不倫なんて問題ない。」

ですか。

昼の番組で山田邦子が
気持ち悪いくらいに
この論陣を張っていました。

自民党議員が不倫したときにも
言ってくれてれば良かったんですけどね。

ダブルスタンダードも度が過ぎます。



さらに、
市井の一社会人として意見を言わせて頂くなら、


社会人として、

“仕事が出来る”のは

あたりまえ



です。



ましてや政治家ならなおさら。

仕事が出来てあたりまえ。

その対価としてお給料を頂いているのですから。

どんなに仕事が出来ようと
不倫という不法行為が
許容されるワケではありません。



山尾擁護の声には、

「不倫はたしかに不法行為ですが
 あくまでもプライベートなこと。」


という論調もありますね。

たしかに、
一般企業でもよほどまずいことでもしなければ
不倫でクビにまではならないでしょう。

せいぜい注意・減給・左遷・降格・閉職行きですかね。



・・・ガソリンプリカは業務上横領で懲戒解雇・刑事告訴ものですが・・・



ですが彼女は国会議員ですから。

国会議員ともなると高度な倫理観が
求められるのではないでしょうか?

さらに言うなら彼女は元検事。

はるかに高度な遵法意識が求められるでしょう。



それにね、



不倫したことに対してもたしかに腹立ちますが、
もっと腹が立つことは、
自民党の不倫議員をあれだけ攻撃しておいて、
森友・加計・自衛隊日報なんかであれだけ
与党の説明責任を追及しておいて、
いざ自分が責められる立場になると
その場しのぎの言い訳だけで
その後全く説明をしないことですよ。

蓮舫といい辻元といい
説明責任の放棄は
民進党の伝統ですか?



ちなみに余談ながら。

彼女は(私がこの文章を書いている)現時点において
不倫を認めていません。

あくまでも政策的な打合せとのこと。

でも、



2人が泊まったホテル、

イスが1個しか

なかったそうじゃ

ないですか。




ベッドに並んで?

ワイン飲みながら?

政策論議???



苦しいなあ。



宮迫がオフホワイトなら

山尾は漆黒ですね。





にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。