FC2ブログ
貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
はじめに


■■■■■■ はじめに ■■■■■■



はじめまして、まうぞうと申します。

当ブログ「貧乏神に愛されて」へようこそいらっしゃいませ。



私はアラフィフの
デザイナーとオペレーターを兼ねた
しがない会社員です。

貯金なし、保険なし、不動産なし、資産なし、
借金ありの底辺人生を送っています。

生まれたときから貧乏で絶望的に金運が無い、
貧乏神様に愛された貧乏人(びと)です。

はかない夢は愛車に乗って日本縦断の旅をすること。

ささやかな趣味は好きな日本酒を飲み歩くこと。



そんな薄給・薄幸な私のこれまでの人生において、
貧乏神様の手下達であるさまざまな刺客たちが襲ってきました。

無職無年金の飲んだくれ毒親
自己中で金の亡者の強欲姉
闇金にまで手を出した借金大王元嫁
私を心療内科送りにした横暴な前職雇用主
何人も病院送りにした現職パワハラ上司

などなど、
いろんな敵が立ちはだかり
私の貧乏を加速させてきました。



給料が上がれば出費が増え、
一つ借金が減ったら新たな借金が増え、
昇進したと思ったら降格し、
常に金銭トラブルが襲いかかります。

自分でも不思議なくらい、
常に一定レベルの貧乏状態が維持されています。

いっそ生活保護レベルやムショ行きレベル、
ホームレスレベルまで突き落としてくれるなら
諦めもつきますがそこまではならない。

貧乏神様の芸術的な神業がなせる技でしょう。



詳しくは下記の「● プロフィール」をご覧ください。
悲劇的で喜劇的な私の貧乏人生が垣間見えます。

こういう半生ですので、
長年、適応障害をわずらっており、
心身共にヘロヘロです。



是非とも応援の程よろしくお願い申し上げます。



このブログでは、貧乏人生の発露以外にも、
さまざまなニュースやちょっとした日常、
美味しかったお酒や旅先の風景、
趣味や仕事の話も書き連ねたいと思います。



お気軽にコメント頂けたらうれしいです。
リンクは是非お願いします。

※コメントは非公開でも結構です。
 じゃんじゃん書き込んでください。
 ただ、お返事を公開で返すわけにもいきませんので、
 読ませて頂くだけになります。
 申し訳ありません。




よろしければ下記の記事をご覧下さい。
当ブログと私の基本的な情報が書いてあります。

● 最初の記事
● プロフィール
● 登場人物
●私の日本酒原器
●私の日本地図
●コメントについて




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト



テレワーク
経済的にはリーマンショックを超え、
災害的には東日本大震災を超え、
世界的には先の大戦に匹敵するかという
今回の新型コロナという災厄。



北部九州某所、従業員数100人足らずの製造業、
ド田舎の中小企業勤めの私ですが、
こんな場末の企業にもコロナの影響が襲い、
自宅待機でテレワークという事態に相成りました。



現在、私が担当している業務が
パソコンと社内LAN接続環境さえあればOKなので、
在宅勤務要員として選抜されたワケです。

製造現場で頑張っている人たちは
もちろん自宅で作業というわけにはいきませんので
今日も感染に気をつけながら出社しています。

テレワーク組は限られた事務職のみの措置です。
製造現場のスタッフには頭が下がりますよ。



我が社のテレワーク、
一応、就業時間中は「ZOOM」という
今話題のWEB会議システムを常時接続しておく
という形で取り組んでおります。

WEBカメラも繋がっておりますから
気を抜けません。

これが意外とストレスを感じます。



もちろん、常時接続だからと言って、
同僚や上司が常にこちらの様子を
窺っているわけではありません。

マイクは通常はOFFにしておいて
映像だけが流れている状態です。

で、用事があれば呼びかけるような感じです。

しかし、こちらの姿を常に見られているという状態は
心理的に結構ストレスを感じますね。



自宅の部屋の中で

カッターシャツに

ネクタイ姿ですよ。




その上、トイレや珈琲を入れる以外は
基本的にパソコンの前に座りっぱなしです。

夕方に買物に出掛ける以外引き籠もり状態。

歩数計の数値は毎日数百歩です。

このままじゃ身体機能も衰えますね。



でもまあ、このご時世、
三密を避けられるだけ有り難い処遇です。

今が耐え時ですね。



旅好きな私ですが、
今年の黄金週間は引き籠もり予定です。

無理矢理出掛けて行っても
どこも開いてないでしょうしね。

友人とWEB飲み会をやる予定が
一番の楽しみですかね。

美味い酒を買い込んで迎撃してやろう。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

感染者数
「日本は感染をコントロールしている。」

「むやみに検査すると医療崩壊する。」

「感染者が増えるとパニックが起こる。」




などの意見がマスコミの大勢を占めていますが、
それでいいのかと疑問に思います。

私の私見では徹底的に検査するべきだと思うんですけどね。

そもそも検査しないと
自分が陽性か陰性か分かりません。



戒厳令でも敷いて
外出を完全禁止にするのなら
陽性だろうが陰性だろうが
感染のリスクは限りなく低くなりますので
検査をしなくてもいいと思います。

しかし現実は
都市機能は動いていますし、
未だに公共交通機関も動いています。

自粛要請で各種イベントは中止や延期になってますが
ショッピングモールには大勢の人が来ていますし
パチンコ屋も連日大賑わいです。

その中には無症状で陽性の人もいるでしょう。

症状が軽く、「風邪だろう」くらいに
思っている人もいるかもしれません。

これらはとにかく検査しないと
陽性かどうかの判断がつきません。

微熱があるくらいでは田舎の中小企業では
「二週間休みます」とは言えません。

しかしコロナの陽性が出たら
さすがに休む大義名分が出来ます。

「自分が感染源にならないためにも」

そのためにも必要な検査です。



医療崩壊を懸念して国家崩壊が起きたら
それこそ洒落じゃ済みませんからね。



「パニックになるから検査しない」

というような考え方は
古来から続く日本人の
悪しき国民性の現れですね。

曰く、

「把握出来ないものは存在しない」

ことになるという考え方です。



「自衛隊は軍隊だと規定されていないから
 日本には軍隊は無い。」


詭弁です。

平安の昔にも、

「国家の武士を廃止する。
 だから平和な世になる。」


なんてのがあったそうです。

詭弁です。

結局は検非違使など令外の官を
置いて警備しなくちゃなりません。
現実問題として軍は必要だったわけです。

それらの構図といっしょです。



今の日本を支配しているのは

「検査しなければ感染者全てを把握できない。
 逆に言うと今把握できている感染者の数が全てだ。
 よって、日本では感染者は少ない。
 つまり、コントロールされている。」


というアホな論法です。

現実から目を背けていればハッピーになれる
変な国民性です。



本当におかしな状況です。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

新型コロナ風評被害
大浴場に入るのが好きで
ろくに運動もしないくせに
毎日スポーツジムに通う男・まうぞうです。



大きな湯船に入るのは幸せです。

シャワーだけじゃ疲れが取れません。



さて、スポーツジムと言えば、
政府お歴々の

「スポーツジムはやばい」

発言のせいもあってか、
私の通っているスポーツジムも
ここ最近は駐車場が空いています。



これこそ”風評被害”の

典型だと思うのですが。




政府・マスコミ主導の風評被害ですよ。

スポーツジムにとっては迷惑な話です。



「閉鎖された空間」で「大人数」が
「長時間」「近い距離」で集う場所が
新型コロナウィルス感染に
最も悪い場所だと言われています。

それだと確かにライブハウスは危ないでしょう。

しかし、

その次にスポーツジムをやり玉に
上げるのはどうかと思います。

公共交通機関の方がずっとヤバイと思うのですが。

さらに言うなら、



日本中のパチンコ屋は

即刻、営業停止に

すべきなんじゃないですか?




なにかに忖度してるのですかね?



私は自分で言うのもなんですが
思想的には保守派で自民党支持だと
思っているのですが、
さすがに今回のコロナウィルスへの
対応のまずさでは政権批判をしたくなります。

最も、野党が政権を持っていたら
2つの大震災時の二の舞になるでしょうが。

とにかく政府には、
たとえ周囲から「独裁だ!」と
言われても構いませんから
強権的になってでも
スピーディで果敢な対応を期待したいです。



一刻も早く終息してほしいですね。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

桜を見る会
「桜を見る会」



正直、どうでもいい案件ですが、
野党の方々が、格好の政権攻撃材料とばかりに
気合いを入れてありますので
私見を少々。



この件については、
Yahoo!ニュースのコメント欄を見ても、
普段、政権寄りの発言をする立場の人たちも
政権に苦言を呈しているようですね。

要約すると

「税金を自分の人気取りに使うのはけしからん!」

「ウソやごまかしで追及をかわそうとしている!」

「政権政治家や役人のその場しのぎ!」

という感じでしょうか。

私も厳密に白か黒かで問われれば、
税金を政治家個人の選挙活動に私的に
流用するのはけしからんと思いますし、
追及されてウソやごまかしで逃げようとする姿も
どうかと思います。



しかし、



その上で、
あえて言わせてもらうならば
この「桜を見る会」について、
そもそも今さら追及する必要は
なかったことではないかと思います。

この会が安倍政権で突発的にやりだしたことなら
そりゃ総攻撃するに値する案件ですが、
今まで日本人特有の「なあなあ」の雰囲気の中、
歴代政権で連綿と行われてきたことで
今になって問題にする方がおかしい。



ですから政権側も突っ込まれた最初に、
次のように開き直って答弁すればよかったんじゃないでしょうか。

「いやー、何十年も前から歴代政権がやってたもんでですね、
 民主党さんも派手にやっとったじゃないですか、
 私もその流れでノリノリでやってたんですわ。
 でも、まあ言われてみると確かに、
 税金使って、知り合いやら後援会呼んで接待するっちゅうんは
 あんまり褒められたことではございませんな。
 ただ桜を見る言うのは日本人として特別な慶事ですからな、
 すっぱり止めてしまうのも寂しい限りですから、
 来年からは経費の出所を公私混同せずきっちりしますわ。
 どうもすんまへんでしたなあ。」

的な。



最初から逃げず、ごまかさず、
逆に堂々と答弁していればよかったのに。

下手にごまかすから野党の連中も
重箱の隅をつついて堂々巡りをする
ような醜態をさらします。

やったことはやった、
悪かったことは悪かったと認めて、
その上で責任追及の世論に応えて
責任を取ればよいだけのこと。

責任の取り方が、
謝るだけか、減給等か、退陣か、
議員辞職か、離党か、切腹かは分かりません。

しかし、安倍さんが何かしらの責任を取った瞬間に、
過去の総理経験者は全て同じ処分を
受け入れなければなりませんね。

私個人的には
「国民の皆さん、ごめんなさい。」
の一言で収まったような気もします。



大なり小なり
日常的な公私混同は誰にだってあります。

私は昼休みはマイカーの中で寝てますが、
同僚の中には営業車に乗って堂々と昼食に出かける
連中が何人もいます。
営業マンじゃなく内勤の連中ですよ。

厳密に言うと、
社有車と会社経費の燃料を使って
私用に行くのは御法度ですね。

大きな会社の役員の方々や
お役所の役人の方々は
接待の名の下、酒池肉林に耽り、
視察の名の下、海外旅行を満喫している
方々も多数おられるようで。

よく、ニュースで、
地方議員の海外視察について
市民団体から抗議の声が上がり、
中止になったなんてのを見ますね。

それらも、なあなあで許されているだけのこと。

責められたら、
確かにいけないことだから騒ぎになりますが、
誰も問題にしなかったらそのまま
続けられている慣習でしょう。

私だってそれが出来る身分だったら
やらないという自信はありません。



そんな風土がこの国です。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。