FC2ブログ
貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
はじめに


■■■■■■ はじめに ■■■■■■



はじめまして、まうぞうと申します。

当ブログ「貧乏神に愛されて」へようこそいらっしゃいませ。



私はアラフィフの
デザイナーとオペレーターを兼ねた
しがない会社員です。

貯金なし、保険なし、不動産なし、資産なし、
借金ありの底辺人生を送っています。

生まれたときから貧乏で絶望的に金運が無い、
貧乏神様に愛された貧乏人(びと)です。

はかない夢は愛車に乗って日本縦断の旅をすること。

ささやかな趣味は好きな日本酒を飲み歩くこと。



そんな薄給・薄幸な私のこれまでの人生において、
貧乏神様の手下達であるさまざまな刺客たちが襲ってきました。

無職無年金の飲んだくれ毒親
自己中で金の亡者の強欲姉
闇金にまで手を出した借金大王元嫁
私を心療内科送りにした横暴な前職雇用主
何人も病院送りにした現職パワハラ上司

などなど、
いろんな敵が立ちはだかり
私の貧乏を加速させてきました。



給料が上がれば出費が増え、
一つ借金が減ったら新たな借金が増え、
昇進したと思ったら降格し、
常に金銭トラブルが襲いかかります。

自分でも不思議なくらい、
常に一定レベルの貧乏状態が維持されています。

いっそ生活保護レベルやムショ行きレベル、
ホームレスレベルまで突き落としてくれるなら
諦めもつきますがそこまではならない。

貧乏神様の芸術的な神業がなせる技でしょう。



詳しくは下記の「● プロフィール」をご覧ください。
悲劇的で喜劇的な私の貧乏人生が垣間見えます。

こういう半生ですので、
長年、適応障害をわずらっており、
心身共にヘロヘロです。



是非とも応援の程よろしくお願い申し上げます。



このブログでは、貧乏人生の発露以外にも、
さまざまなニュースやちょっとした日常、
美味しかったお酒や旅先の風景、
趣味や仕事の話も書き連ねたいと思います。



お気軽にコメント頂けたらうれしいです。
リンクは是非お願いします。

※コメントは非公開でも結構です。
 じゃんじゃん書き込んでください。
 ただ、お返事を公開で返すわけにもいきませんので、
 読ませて頂くだけになります。
 申し訳ありません。




よろしければ下記の記事をご覧下さい。
当ブログと私の基本的な情報が書いてあります。

● 最初の記事
● プロフィール
● 登場人物
●私の日本酒原器
●私の日本地図
●コメントについて




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
近況報告
気がつけば一月近く更新をサボっていましたね。

ここ最近、仕事がデフコン2状態で、
心身共にヘロヘロの状態でしたので。

まあ、無理のないペースでやっていきますわ。

とりあえず、ゴールデンウィーク以降に起きたことを
簡易簡潔簡単明瞭に書いてみましょう。



●高橋洋子のミニライブに行った

九州で初めてエヴァショップがオープンするのと同時に
エヴァの大規模プロジェクションマッピングがスタートするのを記念して、
福岡市のキャナルシティ博多で
高橋洋子さんのミニライブが開催されました。

夕方と夜の2回公演。

朝5時前に家を出て、朝8時前から受付に並び、
見事に2公演とも観ることができました。

キャナルシティをご存じの方なら
お分かりになると思いますが、
アーティストと観客には段差がありません。

そもそも施設中庭の広場みたいな場所で行われるので
アーティストとの距離はほんの数mです。

早く並んだお陰で2回とも最前列で鑑賞できました。

生の「魂のルフラン」は本気で悶絶しそうになりました。

おまけにショップでCDを購入し、
サインand握手会にも参加でき、
私と嫁子ちゃんがそれぞれ1回ずつ、
高橋洋子さんと握手させてもらいました。

昼食・夕食は共にキャナル内の居酒屋で。

ここでまたエヴァコラボの日本酒「獺祭」を頂きました。

夜は近隣のビジホに宿泊。

大満足な1日でしたよ。



●初・東北

私の人生史上初じめて東北へ行ってきました。

ちょいと野暮用がありましたもので。

“私の日本地図”をまた更新しなくてはいけませんね。

北部九州某空港から羽田へ、
そこで乗り換えて東北の某空港へ。

乗り継ぎの時間が1時間無かったせいもありますが、
待ち時間も含めて4時間かかりませんでした。
以外と近いもんですね。

“野暮用”自体は伏せておきますが、
今回、秋田県の名物「きりたんぽ」を食しました。

過去に、九州でも
「きりたんぽ」と称するものを
食べたことはあるのですが、
本場物は全然別物ですね。

九州で食べたやつは、
汁気に浸るとボロボロと崩れていましたが、
本場のやつは全く崩れない。

汁気のなかにあってなお
モチモチした食感があり、
とても美味しゅうございました。

東北の地酒もまた美味かったです。



●映画「翔んで埼玉」を観た
●映画「名探偵ピカチュウ」を観た

両作とも思う存分楽しめました。

「翔んで埼玉」は、川を挟んでの
埼玉・千葉両県の対決には
大いに笑わせて頂きました。

「名探偵ピカチュウ」は何よりも
ピカチュウのCGの出来がいい。
もはや、どこまでがCGでどこまでが実写か
本気で分からなくなる世界になってますね。



●愛車CT200hにコーティング♪

洗車専門店として全国展開している
「キーパーラボ」で、我が愛車レクサス様に
「ダイヤモンドキーパー」というコーティングを
お願いしました。

「ダイヤモンドキーパー」は
表面の汚れや傷を研磨で落とし、
2層のコーティングで保護します。

そりゃもうツヤッツヤのピッカピカになりました。

「新車か!?」と言うくらい。

おまけに、コーティング後は、
汚れても水洗いだけで綺麗になります。

車が綺麗になると気分も豊かになりますね。



●新しい居酒屋を発見

フラッと立ち寄った居酒屋ですが、
料理の美味さもさることながら、
なんと日本酒で私の好きな銘柄の、
「獺祭」
「醸し人九平次」
「十四代」
が揃っているという桃源郷のような店。

それぞれ別の店で何度も飲んだお酒ですが
同時に飲み比べたのは初めてでした。

並べて飲んで初めて気付いたのですが、
私のドストライクな酒は「十四代」でした。
1mmも揺らぎのない透明感のある味。

「十四代」に比べると、
「醸し人九平次」はやや辛口に感じ、
「獺祭」はやや淡泊に感じます。

但し。

「十四代」1杯2,500円。

自分へのご褒美ですね。



以上、5月〜6月の私の生態でした。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

舌禍事件
日本国民には色々な自由があります。

信教の自由。

言論の自由。

日常的な行動の自由も某隣国などに比べたら
遙かに高いのではないでしょうか?。



しかし、その自由を行使するには条件がつきます。



絶対的な条件として、

「違法でない限り」

また、社会通念上では、

「他人に迷惑をかけない限り」

という前提条件です。



どちらも違反すると
法律的に、社会的に、
ペナルティを与えられます。



今回の日本維新の会の丸山衆議院議員の
「戦争するっきゃないっしょ」発言。

周囲から総攻撃を受け、
議員辞職勧告決議案も提出されましたが、
反面、一部では

「議員辞職させるのは言論の自由の侵害だ!」

という声も上がってますね。



私の私見ですが、
言論の自由はもちろん
保障されなければなりません。

しかし、同時に、
言論と暴言とは違います。

暴言は許されませんし、
ましてや他人に迷惑をかける暴言は
国会議員だろうと一般人だろうと
許されるものではありません。

今回の丸山議員の
“自身の考えを発言した行為”自体は
法律上は違法ではないかもしれません。
(発言内容は憲法上微妙ですが)

しかし多くの人に多大なる迷惑をかけたという時点で
社会通念上の「他人に迷惑をかけない限り」という
制限に触れていると考えます。

これは“暴言”です。

今回の件は、迷惑どころか
国益を思いっきり損なっています。

長年、北方領土問題に取り組んでいた人々の努力を
無に帰する大暴言です。

看過できるものではありません。



「国会議員だから」

「国会議員たるもの」

という風に言われていますが、
普通の社会人でも暴言を吐けば
ペナルティを受けることになります。

会社員が取引先に暴言を吐いて
売上が下がったりしたら、
その社員は減給・降格・解雇などの
厳しい処分を受けます。

保育園のママ友グループ内でも
変な暴言を吐くと村八分になるでしょう。

ましてや国会議員。

立場というものがあります。



確かに、
「北方領土問題は戦争を視野に入れるべきか」
という政策論の議論はありえるでしょう。

「戦争は断じて許されない」

ことと

「戦争をした場合のメリット・デメリットを考える」

ということは別なことです。

「交通事故ゼロを目指そう」

という思いと、

「交通事故が起きた場合の技術的医学的科学的対処法を議論する」

ことが両立するのと同じです。

理想と現実的な対策は両方必要です。

ですから「戦争の是非」を
議論のテーマにすること自体は
咎められることではありません。



ただ、それは発言する人と場所が限られます。

キョエちゃんが岡村に「バカー」と言っても許されますが、
マネージャーが岡村に「バカー」と言ったら首になるでしょう。



今回の「戦争するしかない」の議論は、
シンクタンクや論壇での評論家が言うのであれば
まだ理解されたでしょう。

たとえ国会議員だとしても、
「北方領土問題を考える委員会」的な場で、
しかも非公開で言えば無問題だったはずです。

決して、酒に酔って勢いで議論を吹っかけてよい
内容ではありません。



今回の問題は、

「酒に酔って暴言を吐いた」

「しかも他人に多大に迷惑のかかる」

ことが咎められるのであり、
言論の自由とは関係ありません。



議員辞職ものだと思います。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

「まんが道」聖地巡礼の旅!
“私の日本地図”

地図の見方は、

赤色:その県に宿泊したことがある

オレンジ色:その県を目的に行ったことがある

クリーム色:その県を通過しただけ(飛行機を除く)

となっております。







■2019年5月時点最新行動記録地図




ひさしぶりに“宿泊県”に一ヶ所
新しい県が追加されました。





今年の黄金週間。

世の中では「10連休」だの「令和」だの
叫んでいますが、私もかろうじて
9連休をゲットできました。

こんな機会、滅多にないので、
これまで遠すぎて車で行けなかった所まで
足を伸ばしてみようかと思い立ちました。

せっかくなので行く目的があった方が良いと思い、
あれこれと物色していましたが、最終的に、

【富山県で「まんが道」聖地巡礼の旅!】

に決定しました。



●4月27日(土)

夜、九州を出発。

●4月28日(日)

朝、兵庫県着。

【神戸市】

朝一、神戸市でモーニングを頂く。

【明石市】

明石市に移動して明石焼きを頂く。
美味し。

【姫路市】

姫路市に移動して、
姫路城動物園・角打ち屋・
灘菊酒造・イオンモールを巡る。

偶然通りがかった酒蔵がとても素敵な蔵でした。
一旦ホテルへ車を入れてタクシーで再訪。
試飲しまくって大吟醸酒を購入、日付指定で発送。

夜は灘菊酒造直営の串揚げ屋「蔵」へ。
超絶美味し。
しかも酒蔵直営だから純米大吟醸酒が
超破格の値段で飲める。
幸せ。

姫路市内のホテル泊

●4月29日(月)

朝一、出発。福井県へ。

【池田町】

姫路から北上し福井県へ立ち寄る。
芸能人にも大人気の隠れ家的蕎麦屋
「一福」にて塩ダシ蕎麦を食す。
美味し。

北陸道を北上し石川県へ。

【金沢市】

かの有名な庭園、兼六園を訪問。
金箔の魅力に魅了される。
「森八」という前田藩御用達の和菓子屋へ立ち寄る。
超美味し。

金沢を出て富山県へ。

【富山市】

夕食は日本海の海の幸が自慢の「鯛家」へ。
白海老のから揚げが死ぬほど美味し。
初めて炙り無しのノドグロ刺しを食す。

その後、バーを検索し出てきたお店
「ジェリコの戦い」でカクテルを飲む。

富山市内のホテル泊。

●4月30日(火)

富山からお隣の高岡市へ。

【高岡市】

いよいよ「まんが道」の聖地巡礼。

 高岡の大仏
 文苑堂書店
 藤子・F・不二雄ふるさとミュージアム
 古城公園

を訪問。

文苑堂書店は「まんが道」の作中にも出てきた
藤子不二雄両先生が若い頃通っていた書店。
昭和21年開店のお店なのだが
なんと今年の5月に閉店するとのこと。
今回、ようやく訪問出来たことに
運命的な出逢いを感じる。
複製原画を購入。

続いてお隣の氷見市へ。

【氷見市】

藤子不二雄Aさんが生まれた光禅寺を訪問。

藤子不二雄Aさんの記念館である
氷見市潮風ミュージアムを訪問。
「まんが道」のキーホルダー・絵はがきを購入。

ハットリ君のオブジェやカラクリ時計を鑑賞。

立ち寄った寿司屋「万葉」で昼食。
ホタルイカの松前漬けが超美味し。

福井市へ移動。

以前、一度行った名古屋コーチンの居酒屋
「翠翔」で鶏刺しを食す。美味し。

これまた「福井・バー」で検索し、
ヒットした「煉瓦館」でカクテルを飲む。

福井市内のホテル泊

●5月1日(水)

京都市へ移動。

【京都市】

嫁子ちゃんが行きたがってたポケモンセンター訪問。

途中、偶然裏口から入った本能寺を訪問。
信長や秀吉の真筆の書を見られて大感激。
織田木瓜の入った御朱印帳を購入。

お昼は寿司屋「にぎり乃金次郎」にて。
ボタン海老美味し。西京焼き美味し。

大阪市へ移動。

【大阪市】

なんばパークス訪問。

夕食はなんばシティの
「キリンシティプラス」で
3度注ぎビールを満喫する。

続いて街中を散策。

日本酒角打ち「最」で飲む。
なんと「十四代」「雨後の月」「而今」「開運」
が揃っている秀逸さ。大満足。

その後、道頓堀界隈へ。
職業病発揮で電照看板類を監察。

最後は河豚料理屋「治兵衛」で
フグヒレ酒とふぐ刺しで締。

大阪市内のホテル泊

●5月2日(木)

一路、西へ。

【岡山市】

何度も訪れている和食処
「花かまくら」で昼食。
わらび餅は九州からわざわざ食べに来るほど美味し。

さらに、西へ。

【山口市】

夕食は新山口駅前の
「楽処ふるさと」で。

ここは5〜6年前の旅で
偶然立ち寄って以来、
10回以上は来た居酒屋。
うちわ海老刺し最高。
ノドグロ刺し最高。
ノドグロにゅうめん史上最高。

最後の夜の締は
またまたネットの検索にお世話になり、
ヒットしたバー「ASTAR」でカクテルを頂く。

山口市内のホテル泊

●5月3日(金)

いよいよ九州へ帰還かと思うも、
ちょっと福岡市へ立ち寄る。

【福岡市】

どんたくで賑わう天神へ。

昼食は福岡空港の新名所
「ラーメン滑走路」の中の
北海道ラーメンの店「弟子屈ラーメン」へ。
ウニ醤油の玉子かけ御飯、
気絶しそうなくらい美味し。

【鳥栖市】

甘いものを食べたくなって
「むさしの森珈琲」へ。
各地のパンケーキを食べてきたが、
ここのパンケーキが最強にふわふわで美味い。

夜。

まだ旅行気分を抜けたくなくて、
夜美味しいモノを求めて馴染みの店へ。

【久留米市】

日本酒バー「巡る」
おそらく日本一、各地の酒蔵を巡ったであろう
店主がオススメしてくれる日本酒を飲む。

バー「ペーパームーン」
素材の美味さを引き出すカクテルでは
他の何処よりも最高の味を提供してくれる
マスターのいるバー。




以上、長々と書きましたが
今回の旅でした。

総運転距離2,300km。

愛車のレクサス様が
一番疲れたことでしょう。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

下関北九州道路
下関北九州道路忖度の件



私の私見を述べさせて頂きます。



●その1:発言者、塚田国交副大臣について。



国交省の塚田副大臣の今回の発言は
非常におバカであったと前置きしておいて言いますが、
悪かったのは発言の内容だけです。

忖度があったとしても問題はありませんし、
レンホーがギャーギャー騒ぐ利益誘導だったとしても
問題が無いと思います。

国会議員の仕事なんて陳情・忖度・利益誘導
の塊だと思います。



この下関北九州道路について、
本当に忖度があったのか無かったのかは
実はあまり重要ではありません。

忖度があったとしても
世間にバレなければ普通の公共事業ですし、
忖度が無かったとしたらそれこそ無問題です。

要は、その道路を作ることによって
恩恵を受ける人が沢山いればいいことです。

そもそも、私は利益誘導自体、
悪いこととは思っていません。

上にも書いた通り、
議員の仕事は利益誘導です。
地方議員は地方へ、地元へ、
国会議員は国へ、国民へ、
利益を誘導するのが仕事です。

今回の構図は「国会議員が地方へ」の利益誘導ですが、
それも私は是だと考えます。

有権者も、口では綺麗なこと言ってても、
見返りを期待するものです。

別に「現金よこせ」と言うワケではありません。

インフラや福祉・教育など
もっと自分の住む地域や自分の暮らしを
便利にしてほしいと願うのは自然なことです。

総理や副総理の顔色のみを気に掛けて
忖度して道路を作るのはあまりよろしくありませんが、
地元の利便性を最優先に利益誘導するのは
大いにやってもらいたい。



で、



この塚田氏がおバカなのは、

「忖度したこと」

ではなく

「『忖度した』と言ったこと」

です。



国会議員のスピーチで、
省庁で決まった政策について、
さも自分の手柄のように有権者や支持者に
アピールすることはよくあることでしょう。

特に選挙応援なんて
リップサービスのオンパレードです。

塚田氏もついついジョークの延長感覚で
笑いを取る感覚で言ってしまったのでしょう。



本当にこのおっさんがバカだった点は、
タダでさえ森友・加計騒ぎの際、
野党が「忖度」という言葉を武器にして、
首相にとっては冤罪と言ってもいいような
攻撃を散々かましてきたことを忘れている点です。

デリケートな単語だと理解していない。

「今年度、この道路につきましては国の事業として
 進めてまいることになりました。
 私も微力ながら粉骨砕身、地域の皆様のため、
 一日も早い開通に向けて努力してまいりますので、
 地元の方々も大いに盛り上げてください。
 そのためにも、中央と太いパイプを持つ
 ○○候補をよろしくお願いします。」

とでも言っておけばよかったのに。



●その2:道路自体の必要性について。



全国紙の記事や全国ニュースで見かける意見で、

「関門橋や関門トンネルの渋滞が新道路建設の理由らしいけど
 映像を見ると全然渋滞していないじゃん。」

「関門橋や関門トンネルが老朽化して度々通行止めになると言うが
 同時にはなってないから問題ないじゃん。」

「すでに橋もトンネルもあるのに3つ目のルートを
 何千億もかけて作る必要があるの?」

というのがあります。

つまり、

「今あるものだけでOKだろう。」

と言いたいのでしょう。



私思うに、公共事業ってのは、

「絶対必要!」

だからやらなくちゃいけないのもありますが、

「あれば便利!」

でやることの方が多いと思います。



「よけいなお金を掛けることをしないで
 現状の必要最低限な施設で十分じゃないか。」

という意見を尊重するのであれば
東海道線は未だにSLが走っているはずです。

「大阪から東京へ行く」

という目的のためだけならSLでも目的は果たせます。

それなのに新幹線が開通し、
最初は時速200kmだったのが今では時速300kmになり、
さらにはより速いリニアを作ろうとしてるのは、

「より速く行けたら便利」

だからです。

下関北九州道路も「あれば便利」が第一の理由です。

地図を見て頂いたらお分かりになると思いますが、
関門橋も関門トンネルも北九州市の門司区から
下関市へ通じています。

北九州市の中心地・小倉駅周辺から
下関駅へ行くにはぐるーっと廻って行くことになります。

それが、下関北九州道路が開通すると
よりダイレクトに市街地間が結ばれます。

両市の活性化のためにも
十分に必要な理由だと思いますが。



ちなみに、上に書いたリニア新幹線については、

「リニアは地震で東海道新幹線が不通になった時の為の
 リスクヘッジでもあるから必要だ。」

という主張をする方もいるのでしょう。

でしたらなおさら、下関北九州道路も、
リスクヘッジの観点から見ても必要です。

老朽化した関門橋や関門トンネルが
巨大地震で不通になる可能性が大きいですから。



●結論



バカなお調子者の国会議員の舌禍事件一つで
馬鹿の一つ覚えの政権攻撃しかできない野党に
燃料を投下しないで頂きたい。

野党にとっては四国の獣医師不足なんか
知ったことではないのでしょう。

同じように野党にとっては
九州の交通事情なんか
知ったことではないのでしょう。

この騒ぎでこの道路事業が頓挫しないことを
祈るばかりです。





にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。