貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
転院
嫁子ちゃんが交通事故という
災難に遭遇してから2週間が経ちました。

職場の近くで車にはねられ、
救急車で運ばれた先が
職場と同じ市内の総合病院。

私達の居住地とは隣県になります。



今の容体は
大きなコルセットで厳重に固定した状態で
毎日歩行訓練などのリハビリを行っています。

日常生活はまだ当分は難しそうです。

しかしこれといった治療もなく、
リハビリをしつつ、
痛み止めを処方されながら
自然治癒を待つ状態ですので、
この病院に長居する必要もなくなりました。

そこで、居住地と同市内の
総合病院へ転院することになりました。

転院先は医療ソーシャルワーカーさんが
病状やリハビリの現状と、
転院候補先の設備や方針を総合的に判断して
推薦してくださいました。

何事もプロにお任せするのが一番ですね。



私も仕事帰りに
毎日病院に寄ってますが、
転院後は少しだけ行きやすくなります。



私の精神状態もまだ
正常値ではありません。

食欲不振が続いてます。



なかなか、

アルコール不振には

なりませんが。




まだまだ日常が戻るのは先のようです。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
SoftBankAir
我が家は白犬のお父さんに
世話になりっぱなしです。



私の携帯はソフトバンクのiPhone7Plus

嫁子ちゃんの携帯はソフトバンクのiPhone6sPlus

何故、ソフトバンクかと言うと、
私が初めてガラケーからiPhoneに替えた時、
キャリアがソフトバンクしかなかったからです。

auもドコモもまだiPhoneを
取り扱ってませんでした。

ガラケーの時はauだったんですけどね。



自宅の回線はSoftBank光です。

元々、NTTのフレッツ光を引いてたんですが、
ソフトバンクがソフトバンク経由で「おうち割」
になるからと言うので切り替えました。

NTTの回線や外線電話はそのままで
全部ソフトバンクから請求が来るしくみです。



で、



この外線電話、

この4年間、1回も

使ってません。




それどころか、



私、自宅の番号、

覚えてません。




一応、FAX電話機を繋げているのですが
FAXはもちろんのこと
受話器を持ったことすらありませんでした。



様々な申込書や身上書の連絡先は
最初から携帯の番号のみを記入してました。



なんとまあ勿体ない。



我が家ではインターネットが出来れば
それでOKなのが実情でした。

もう固定電話は不要です。



で、色々と調べて、

「コンセントに挿すだけで
 すぐにネットが繋がる。」


と謳っている

“SoftBankAir”

を導入することにしました。



最近、ピカチュウを使って
宣伝しているヤツですね。

嫁子ちゃんにピカチュウグッズを
プレゼントしてやろうという
非の打ち所のない下心もありますが、
とりあえず、

・月々の料金が安くなる。

・今までいろんな機器を繋げていたのが
 (NTTルーター+SBルーター+市販無線ルーター)
 が一つの機器で全てOKになる。

・LANケーブルでの有線接続も可能。

・光回線に比べたら遅くなるが、
 我が家程度の通常の使用では問題ない速度。
 また、8日間お試し期間で、
 満足いく速度が出なかったら返却出来る。

と、良いことづくめでしたので
即決しました。



今のところ、

・iPhone

・iPadPro

・Mac3台

・液晶テレビ

・プレステ4

を有線・無線で繋いでいますが、
全く問題無しで使えています。

これから本格的にYouTubeなんかを見て
回線速度の限界を探っていこうかと思います。



うむ、スッキリした。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

本日の嫁
今日の嫁子ちゃん語録。



「病院の談話室に
 『フルーツバスケット(花ゆめの漫画)』が
 あった~♪」




幸福度急上昇。



「6巻だけ無いーーー!」



奈落の底へ。



「警察の人が来て、
 初めて警察手帳見たーーー!」




幸福度V字回復。



「『ポケとる(ポケモンのパズルゲーム)』の
 カプ・コケコがフルアイテムで獲れなかったー!」




悲観度MAX。



相変わらず腰の痛みは酷いようですが、
気分的には本調子になってきたようです。



何事にもサバサバとした性格で、
ヒマワリで竹を割ったような性格で、
地上に降りた太陽のような性格の嫁子ちゃん。

リハビリの時間には
それこそ悲鳴をあげるような痛みとの
闘いだと思いますが、その顛末を、
まるでドリフのコントを説明する可の如く
面白可笑しく話してくれます。

私も腹を抱えて笑います。



本当にこの女性と一緒になれて良かった。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

車は凶器
嫁子ちゃんの容態は変わらずです。

ベッドから動けない。

歯を食いしばって、

「痛、たたたたたたっっっ」

と言いながらつかまり歩きして
トイレにやっと行くくらいです。



今週は色々と検査が続くようです。

検査の結果次第で、
今後の治療方針やスケジュールなどが
決まってゆくとのこと。

私は明日、警察署へ行ったり、
保険会社の人と初面談を予定しています。



ようやく、

“今後のために行動している”

ような気分になってきました。



会社の同僚に
保険業経験者がいますので
非常に心強いです。

今日もいくつかアドバイスを頂戴しましたので
明日は落ち着いて面談出来そうです。



毎日、何気なく見ているテレビで流れる
交通事故のニュース。

多重事故や死亡事故などの重大事故以外にも
数多くの事故情報が流れています。

私の住むローカル県のローカルテレビでも
夕方のニュースで、

“今日の県内の交通事故”

というコーナーがあります。

今日の事故・死者数・けが人数と
今年1月からの同項目の数値を流しています。

今までは

「ふーん」

という感じで見ていましたが、
今回のもらい事故騒動を受けて

「このニュースで流れる事故
 一つ一つに加害者・被害者がいて、
 それぞれの家庭や人生が大変な事に
 なってるんだろうなあ。」


と思うようになりました。



今回、嫁子ちゃんは、
今の所・・・

・・・不幸中の幸いで・・・

・・・正直まだ「幸い」という単語を
使う気になれませんが、
死亡事故や明日をも知れぬ重体には
ならずに済みました。

もしそうなっていたらと思うとゾッとします。

“車は凶器”

骨身に染みました。



今はまず治療第一で
歩みたいと思います。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

疫病神に愛されて
ようやく落ち着いたので記します。



“落ち着いた”

と言っても、
解決したわけじゃなく、
行き当たりばったりで
目まぐるしく発生する事象に
場当たり的に対応していたのが、
ようやく、

「さて、この先どうなるの?」

と考えられるようになった
だけのことです。



先週、嫁子ちゃんが
車にはねられました。




青信号で横断歩道を横断中、
曲がり角を曲がってきた車に
ぶつかられたらしいです。

勤める会社のすぐ横での出来事だったので、
会社の方が救急車や警察への連絡を
して頂いたようです。

私には会社関係の方から一報が入りました。

私はまだ私の職場にいたのですが、
上司に話し、病院へ向かいました。



車 vs 人です。

嫌な想像しか頭をよぎりません。

いっそ10:0で加害者側でもいいから
車 vs 車であったら、などと
変なことを考えながら、
渋滞の中、病院へ向かいました。



電話では詳しいことは聞けませんでした。



電話をくれた嫁子ちゃんの会社関係の方も
救急車で運ばれていく姿を見送っただけですから
何も言えなかったことでしょう。

とりあえず私が確認したのは、

「命に別状は?」

でした。

会社関係の方曰く、

「命に別状はないだろう。」

その言葉だけにすがりました。



大けがでもいい。

二目と見られない姿になってもいい。

半身不随でもいい。

介護で済むならいくらでもしてやる。

とにかく生きていて。



それだけを考えながら病院へ。



ようやく着いた病院で対面。



点滴を受けながら意識朦朧な状態ですが
とりあえず私を認識出来るようでした。

擦過傷はありますが
目立った大量出血などは無し。

この時点で一回目のCTは終えてました。



先生曰く、

「頭の異常は認められない。」

少しほっとしました。



でも意識がハッキリしていくうちに
いろんな所を痛がります。

再度、詳しい検査を。

結果、腰の骨が折れてました。

あと全身の打撲です。



とにかく安静にということで
入院の手続きや何やをやって
嫁子ちゃんが寝付くのを確認して
私が帰宅したのは夜中でした。

付き添いでは泊まれませんでした。



この土日は入院に必要な
様々な手続きや必需品の買い出しなどに
追われていました。



加害者の方とも会いました。



お年寄りの女性でした。

まだ精神的にパニック状態で
身内の方に付きそわれて病院に
いらっしゃいました。

「運転はお気をつけ下さいね。」

と言葉をかけ、
現在の病状を簡単に説明し、
任意保険には入っているということを
確認させて頂きました。

正直、相手に対して、
怒りとか憎しみとかの感情を
湧かせている余裕もなく、
淡々と応対しました。



事故から2日。



今日の時点で、
食事は普通に取れますが、
立ち上がることはできません。

ベッドで体を起こすだけで
激痛が走るようです。

今後の治療方針などが決まっていないため、
どれくらいの期間入院になるのかわかりませんし、
全治何ヶ月かもわかりません。

そもそも完治するのかさえ不明です。



私は嫁子ちゃんの分も
家事をやりながら、
当面は病院に行き来しつつ
警察や保険会社との応対を
しなくてはなりません。



今後の流れは都度ブログでも
ご報告したいと思います。



が、



私も生身の人間。



かしこまって成り行きを見守るだけでは不健康です。



私が暗くなっても嫁子ちゃんが
回復するわけでもありません。



そこで、
ここからはいつもの調子に
戻りたいと思います。



こう来たか!?

貧乏神め!




勤める会社がホワイト企業的になり、
経済状況が少し上向いてきたかなーと
思い始めた矢先。



何度も書いてますが、
私に取り憑いている貧乏神は
容赦がありません。

私の人生バイオリズムは
上がったら必ず下がります。

たとえ病院代や治療費が相手の保険から出ても
日常生活での打撃は計り知れません。

このまま嫁子ちゃんが働けなくなったら・・

それ以前に日常生活に戻れなかったら・・

今はまだ分かりませんが、
単に“貧乏”という状態だけではない
大きな攻撃をしてきました。



ブログのタイトルを

「疫病神に愛されて」に

変更しなくては

ならないかも

しれません。





にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。