貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
近況
とりあえず近況をば。



●嫁子ちゃん

退院し、近くの整形外科へ通院中です。
温熱治療や電気治療とリハビリの毎日。
車の運転はまだ無理ですのでタクシー通いです。
一歩ずつ、ですね。



●仕事

10月下半期は怒濤の忙しさでした。
ようやく一息つきましたが、
これから年末の繁忙期に突入します。
きっついですわ。



●11月

大阪のハガレン展へ
本気で行こうかと考えています。
ひさしぶりの長距離運転。
丁度その直前に、愛車レクサス様は半年点検で
オイル交換をする予定ですので、
準備は万全です。
但し、嫁子ちゃんの体調次第では
新幹線か飛行機にする予定です。



●漫画

先日、eBookJapanで
「インベスターZ」全21巻セットが
何と600円で売ってましたので
思わず衝動買いしてしまいました。
読んでると投資したくなりますね。



●酒

先日、「鍋島ブラックラベル」という
五合瓶で23,000円という超激高価な酒を
飲む機会がありました。
まさに羽化登仙。
至福の一杯でした。



●イベント

毎年この時期は、
各地で日本酒イベントやビールイベントが
行われていて、必ず行っていたのですが、
今年は嫁子ちゃんの入院で全てキャンセルです。
来春にはずいぶんと良くなってるでしょうから
それを楽しみに家飲みしてます。



まあ、そんなとこですか。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
アルデンテ
電子レンジでアルデンテが実現できる
耐熱容器をこよなく愛する男・まうぞうです。



最近、
嫁子ちゃん入院による突発性やもめ暮らしの中で、
夕食を用意するのに惣菜やら刺身やら
スーパーで買ってましたがそれも飽き、
また、結構なコストがかかりますので、
主食ぐらいは何とかしようと思い、
ホームセンターを物色していて見つけました。

パスタ用容器以外にも色々な容器が売ってますね。

・パスタ麺を茹でる容器

・袋ラーメンを作る容器

・米を炊ける容器

・温野菜を作る容器

等々

いずれも電子レンジと水で出来上がりです。



私はパスタ麺用と袋ラーメン用を買いました。

それぞれ試したみましたが、
いずれも思ってた以上に、

“ちゃんと”

出来上がりビックリしました。

その上、パスタに関しては、
様々な

“茹でた麺に混ぜるだけ”

的なパスタソースが売ってますので
色々な味が楽しめます。



先日は卓上用のIHコンロで
白菜と豚肉の鍋を頂きました。

鰯つみれと海老のつみれを加え
最後にはちゃんぽん麺の投入です。

私は全くと言っていい程家事(主に料理)が苦手なのですが
さすがにこれくらいはやれるようになりました。



突発性やもめ暮らしになり、
洗濯機も回してますし(全自動ですが)、
掃除や整頓・ゴミ出しもこまめにやってます。

我ながらかいがいしく働いてます。



返す返すも日常的にこれをこなしてた
嫁子ちゃんに改めて感謝です。



10月中には退院出来そうです。

これからは通院リハビリの日々です。

まだまだ大変です。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

交通トラブル
ネットが役立ったトラブル対処方。



先日、通勤途中のこと。

片側1車線で中央線は黄色の道路。
つまり追い越し禁止区間です。

私の前に1台のプリウスがいて、
100mくらい離れて私が走ってました。



すると私の後方から走ってきた軽が
おもむろに私の車を抜きにかかりました。

プリウスも私も
そんなにトロトロと走っていたわけじゃありません。

軽が私を抜き、
プリウスとの間に強引に割り込んできたら、
私も急ブレーキを踏むことになり
非常に危険です。

“カッチーン”ときた私は加速。

前方のプリウスとの距離を縮めます。

私の車を抜くに抜けなくなった軽は
さらに加速して前方のプリウスまで
抜いていきました。



ここまでならよくあること。



この日の軽ドライバーは短気で単細胞でした。



プリウスの前に躍り出た軽は
おもむろに2車線にまたがって
斜めに車を停車。

軽ドライバーが下りてきて

「何じゃ!!!」

とかなんとかわめいて私の車に近づいてきます。

私は取り立てて慌てるでも無く
私の車に搭載されたドライブレコーダーを
指さしました。

一瞬ギョッとしたドライバーはばつが悪そうに
こちらを睨み付けながら自分の軽に戻っていきました。

ドライブレコーダーが
うまく撮れていなかったらいけないので
念のため携帯でその軽を写真撮影。

以上がトラブルの全容です。



で、



我ながら驚くほどに冷静に
激高した軽ドライバーをあしらえたのは
ネットのお陰でした。

たぶん、ここ1年の間のことだと記憶していますが。

TwitterかFacebookかまとめサイトか忘れましたが、
同じ様なトラブル対処法の動画がアップされていたんです。



撮影者は高速の渋滞に巻き込まれているドライバーです。

ノロノロと走る撮影者の車の前方に
路側帯を走ってきた車が急に割り込んできました。

驚いて撮影者はクラクションを鳴らします。

すると割り込んできた側のドライバーが
車から降りて、何かわめきながら近寄ってきます。

自分がぶつかりそうな勢いで割り込んだくせに
クラクションを鳴らされたのに腹が立ったようです。

撮影者がドライブレーコーダーを指さすと
割り込みドライバーは捨て台詞をわめきながら
しぶしぶと自分の車に戻り、
こりずにまた路側帯を走って行きました。



私はそれを見て

「なるほどなあ~」

と思ったものでした。



思わぬ所でこの記憶が役立ちました。



しかし、今回の私のトラブル、



向こうが先に道交法違反行為を仕掛けて来たとは言え、
私の方が挑発したようなものですのでそこは反省しました。

無用なトラブルは避けるのが賢明ですね。

まだまだ私も未熟者です。

今後は大人しく(できるだけ)
勝手に抜かせることにします。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

嫁子ちゃん現況
嫁子ちゃん交通事故被害から
月が明けたら約2ヶ月、
今の病院に転院してから
約1ヶ月になります。



日々、リハビリにいそしんでいますが、
退院の目処は立っていません。

今月末にCTを撮り、
おおよその判断をするとのこと。

退院してもしばらくは通院し、
自宅でリハビリの毎日となります。

仕事復帰となると、
はたしていつの日になるか
皆目見当が付きません。

そもそも、
仕事も含めて完全な日常復帰が
果たせるのかどうか。

まったくもって災難でした。



仮に私が長期入院となったら
本を読むだけでヒマはつぶせますが、
嫁子ちゃんは活字を読まない人なので
ヒマをつぶすにはテレビやDVD見るか
携帯いじってるしかありません。

今月は、月初にYouTubeを見すぎて、
1週間たらずでパケット上限を超え
速度低下措置を受けてしまい、
Googleですらトロイ状態で泣いてます。



とりあえず朗報だったのは、
8月分のお給料相当額が
保険会社から振り込まれるようです。

国民年金とか社会保険料は
どうなるのかな?



まだまだ先は長いです。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

転院
嫁子ちゃんが交通事故という
災難に遭遇してから2週間が経ちました。

職場の近くで車にはねられ、
救急車で運ばれた先が
職場と同じ市内の総合病院。

私達の居住地とは隣県になります。



今の容体は
大きなコルセットで厳重に固定した状態で
毎日歩行訓練などのリハビリを行っています。

日常生活はまだ当分は難しそうです。

しかしこれといった治療もなく、
リハビリをしつつ、
痛み止めを処方されながら
自然治癒を待つ状態ですので、
この病院に長居する必要もなくなりました。

そこで、居住地と同市内の
総合病院へ転院することになりました。

転院先は医療ソーシャルワーカーさんが
病状やリハビリの現状と、
転院候補先の設備や方針を総合的に判断して
推薦してくださいました。

何事もプロにお任せするのが一番ですね。



私も仕事帰りに
毎日病院に寄ってますが、
転院後は少しだけ行きやすくなります。



私の精神状態もまだ
正常値ではありません。

食欲不振が続いてます。



なかなか、

アルコール不振には

なりませんが。




まだまだ日常が戻るのは先のようです。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。