貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
鹿児島の想い出
先日、とある目的があって
鹿児島県を訪ねてきました。

“せごどん”

で今、ホットな地ですね。



私が生息している北部九州から
約300kmの距離があります。

今まで車でしか行ったことがなかったのですが
今回は九州新幹線にのって行きました。

速いですね、新幹線。

鹿児島中央駅まで約1時間ちょっとですよ。

車で行くと高速道路で3~4時間、
一般道だと7~8時間はかかります。

数年前、指宿の砂むし風呂目当てに
旅行に行った際は一般道を夜通し運転して
行ってきました。



鹿児島と言えば思い出します。



私の鹿児島初訪問は意外と大昔で、
小学校低学年の頃でした。

その当時、
飲んだくれではありましたが、
まだ仕事をしていた親父。

一時期、運送会社に勤めていました。

九州一円を中型トラックで廻る仕事です。

今では仕事に家族同伴なんてありえませんが、
当時は普通に家族をトラックに同乗させて
ちょっとしたドライブ旅行気分が許されてました。



夏休みや春休みの時期。

母親は留守番で、親父が私を家でひろって
あちこちへ連れて行ってくれました。

鹿児島へも1度行きました。



座席もトラックの窮屈なシート。

寝るのは座席後ろの固い簡易寝床。

現地に着いても、
ただ大きな倉庫にトラックを横付けし、
親父が荷物も積み卸しをやっている間
トラックの助手席に座って待ってるだけ。

作業が終わればとんぼ返りです。

観光も何もありません。

まだコンビニも無い時代。

貧乏な上、
父親にとっては日常的な仕事の日ですから
外食なんてしません。

母親が作って持たせてくれたおにぎりとタクアンが
親父と私の昼食です。

それでも幼い私には大旅行気分でした。

家が極貧で父親の休日もろくにない状態で
観光や旅行など行ったこともなかった私ですが、
唯一、父親の仕事について行くのが
私にとって“旅行”でした。

小学校のクラスメイトたちが
やれ「ポートピア行った」だの
やれ「サンフラワーに乗った」だの
会話している中で、
決して自慢にもならないし
恥ずかしくてとても言えなかったけど
私の貴重な旅行体験です。



当時の親父の年齢をすでに越し、
親父の没年齢に近くなった私。



鹿児島まで、
新幹線であっという間に行き、
また、愛車レクサス様で快適にドライブで
行けるようになりました。

地元の芋焼酎を堪能し、
黒豚しゃぶしゃぶを満喫し、
砂むし風呂で癒やされる。

親父からすれば
はるかに贅沢な体験を
私は今やっています。



飲んだくれで、
憎しみしか抱けないような両親でしたが、
ふと、こういう贅沢をさせてやりたかったと
思う時もあります。

叶わぬ夢ですが。

親父が死んだ時に私はまだ10代。

母親が死んだ時に私は究極借金貧乏まっただ中。

本当に叶わぬ夢でした。



トラックドライバーだった親父の血でしょうか。

私が長距離運転が少しも苦にならないのは。



次は嫁子ちゃんを連れて行こう。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
黄金週間その2
ゴールデンウィーク・レポート、第2弾。



続いて本命、5月の4連休。



■5月3日(木)

・朝、福岡空港着。
 フードコートで「ビーフバター焼き」を食す。
 旨し。

・日航機で北海道へ。

・北海道、新千歳空港着。

・新千歳空港内の「どんぶり茶屋」で昼食。
 さすが北海道。過去最高の海鮮丼。
 超旨し。







・新千歳空港地下の駅から電車にて札幌へ移動。
 福岡空港からこの札幌駅下車まで外気に触れないため
 札幌駅で降りて初めて北海道の気温を感じる。
 さすがにちょっと肌寒い。

・札幌市内を散策。
 さすがは200万都市。
 九州王国首都福岡よりも一回り大きい。
 道路も広くてまっすぐ。
 意外と小さな時計台也。
 噂通り、縦に並んだ信号機。

・HTBの番組「ハナタレナックス」で紹介されていた
 ラーメン屋「ふじ屋ヌードル」で夕食。
 絶品。

・宿泊ホテルの上にある地上35階のラウンジへ。
 カクテル旨し。フルーツ旨し。
 夜景が素晴らしい。
 はるか十数km先の石狩湾まではっきり見える。







・札幌 泊
 地上33階の部屋。
 これまた部屋からの夜景が素晴らしい。
 大浴場は別料金なれどもちろん入浴。

■5月4日(金)

・電車で小樽へ。
 街全体が観光地。
 九州で言うなら湯布院町か。

・山にはまだ雪がびっしりと残っている。
 その上、桜が満開。
 九州とは季節が1~2ヶ月は違う。

・「ルタオ」のふわふわドゥーブルフロマージュ食す。
 旨い!







・「ルタオ」のフロマージュデニッシュ食す。
 これまた旨い!

・「かま栄」のパンロール。
 旨い!
 パンドームが売り切れ。残念。

・北一ヴェネツィア美術館訪問。
 まんま「ARIA」の世界。
 チョコラータを飲む。

・チームナックスの音尾氏が立ち寄った昆布店訪問。
 昆布茶、絶叫的に旨い。

・「大和寿司」で昼食。
 小樽は寿司の聖地也。
 通りの両側にずらりと寿司屋だらけ。

・バスで「小樽水族館」へ。
 ここもまた「ハナタレナックス」で紹介されていた。

・小樽の海鮮居酒屋「魚萬」で夕食。
 貝・カニ焼き・・・旨し。







・小樽 泊
 温泉がグッド!
 この日、2万歩歩いた。

■5月5日(土)

・電車で札幌へ。
 そこから地下鉄で「南平岸」へ。

・HTBの「水曜どうでしょう」の予告編を
 毎回撮影されていた「平岸台公園」訪問。
 小道具持参で記念撮影。









・隣接しているHTB社屋内の売店訪問。
 onちゃんグッズ購入。






・地下鉄で札幌大通り公園へ。

・HTBの番組「ハナタレナックス」で紹介されていた
 ラーメン屋「ラーメンQ」で昼食。
 とんこつの本場、久留米・博多をいつも食べ歩く私が
 「過去最高に旨いラーメン」と断言する。
 ココのラーメンは旨い!

・東急・今井丸井訪問。
 水曜どうでしょうグッズ購入。

・さすがに毎日万歩以上歩いて足腰が悲鳴を上げ
 マッサージサロンにて足つぼ&全身マッサージ。
 とりあえず復活。

・これまたテレビで紹介されていた
 ミシュランガイド三つ星の寿司屋、
 「田なべ」で夕食。
 運良くカウンター席が空いていた。
 我が人生の外食史上最高額の片手万円。
 それだけ払っても全然惜しくないくらい
 旨い!もてなしも最高!また行きたい!







・札幌 泊

■5月6日(日)

・電車で新千歳空港へ。

・新千歳空港は
 「日本一、飛行機搭乗の遅刻が多い空港」
 と言われているらしい。
 それは売店の数と面積が半端ないため。
 たしかに、飛行機に乗らなくても
 ここ目当てで来て1日遊べるくらいの規模。

・またまた空港内でお昼に海鮮丼を食す。

・新千歳空港離陸、福岡空港へ。



この連休の間、
全ての場所で天気予報は“雨”だったが、
結局、一度も傘を開かずに済んだ。



私は天下無敵の晴れ男。



充実した黄金週間でした。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

黄金週間その1
かなり日にちが経ってしまいましたが、
今年の怒濤のゴールデンウィーク・レポをば。



まずは前半戦、4月の3連休。




■4月27日(金)

・深夜、愛車レクサス様で北部九州出発。

■4月28日(土)

・早朝、尾道着。

・尾道駅前のパン屋「リトルマーメイド」で朝食。
 旨い。

・シャッターの閉まる商店街散策。

※ちなみにこの時点で、対岸の向島では、
 刑務所から脱走した受刑者の捜索が行われていた。
 後日のニュースによると、結果的には受刑者は
 この時点では向島にはおらず広島市にいたらしい。
 私らもこの後、何も知らず広島市を訪問した。

・「尾道頒布」訪問。
 ここのバッグはいつか買いたい。

・有名な尾道ラーメンの店「紅華園」で昼食。
 大行列。旨い。

・広島市へ移動。
 嫁子ちゃん大好きな「ヴィレッジヴァンガード」
 訪問のためショッピングモールを2軒はしご。

・山口県へ移動。

・なじみの居酒屋「楽処ふるさと」で夕食。
 うちわエビのお造り最強!
 フグ刺し絶品!
 ノドグロニュウ麺激旨!
 フグヒレ酒最高!

・山口市 泊

■4月29日(日)

・回転寿司「たかくら」で昼食。
 地球上で最も旨い回転寿司と断言する。

・中国地方から自宅エリアを素通りして熊本県へ。

・熊本市内を散策。

・馬肉専門店「菅野屋」で夕食。
 馬刺し、殺人的に旨い。
 馬握り、昇天しそうなくらいに旨い。
 馬しゃぶしゃぶ、言葉にならないくらい旨い。

・チョコレート&カクテルバー訪問。
 チョコレートカクテル旨し。
 モスコミュール旨し。

・日本酒バー訪問。
 珍しい地酒多数。旨し。

・熊本市 泊

■4月30日(月)

・前日に、市内散策中、すれ違った一瞬、
 見ず知らずの青年が発した一言、
 「幸せのパンケーキ」
 という言葉を頼りに検索。
 嫁子ちゃんの旨い物センサー恐るべし。

・「幸せのパンケーキ」で昼食。
 超絶ふわふわ。
 朝早くから大行列も納得。

・帰宅。



黄金週間前半戦からすでに散財しまくり。

今回は美食の限りを尽くすことを決意。

自分への標語。



「値段は二の次!」

「次、来た時に・・・なら今行け!」

「本能に従え!」

「食べないで後悔するくらいなら
 食べて散財して後悔しろ!」



うむ、満足也。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

じゃらん
「じゃらん」のサイトを
をよく利用する男・まうぞうです。

iPhoneのアプリも利用しています。



ホテルの予約をするのですが
すでに数十回利用しているんじゃ
ないでしょうか。

主に旅行の際のホテル予約で利用しますが、
近隣市での飲み会の際のホテル宿泊にも
重宝しています。

運転代行で帰宅するより
ホテルの方が安いもんですから。



航空券との同時予約も可能ですので
これも2度利用しました。

東京と札幌へ。

数ヶ月前から予約すると
信じられないくらい安いのが
有難いですね。

ネット予約やネット通販が恐い私ですから、
最初は恐る恐るだったのですが、
いざやってみるととても簡単でした。

空港でのチェックインもスムーズに出来、
何の問題もありませんでした。



ホテルについて、
サイトの紹介文や口コミを読んで
あれこれと検討するのも
また楽しい旅の1ページですね。

・大浴場付にするか

   ホテルによって大浴場とは名ばかりのお風呂もあれば
   本格的な露天風呂やサウナ完備の所もあります。
   ハイクラスになると部屋に露天風呂が付いていたり。
   とりあえず泊まれればいい的な時は
   部屋のシャワーで済ませますけど、
   やはり旅の疲れは湯船で癒やしたいものですね。

・朝食付にするか

   よほど急ぐ予定がない限り朝食はホテルでとります。
   だいたいビュッフェが多いですね。
   法華クラブは地元料理が豊富でお気に入りです。
   今までで一番豪勢だったのは品川プリンスホテルかな。

   逆に夕食は基本的にホテルでとりません。
   旅先の繁華街をウロウロして新たな居酒屋との
   出逢いを楽しむのも私の旅の醍醐味ですから。

   ホテルの夕食それ自体が目当ての旅の場合は別です。
   「スッポンフルコース」が自慢の旅館には
   それ目当てで行ったりもしました。

・繁華街や観光地からの距離は?アクセスは?

   上記の通り居酒屋巡りをするなら
   繁華街から徒歩圏内の方がいいですからね。

   車で行く場合は駐車場の有無や交通の利便性も要検討ですし
   電車で行く場合は駅からの距離を重視ですね。

・バーやラウンジは?

   ビジネスホテルには少ないですが、
   シティーホテルには最上階にバーを併設している
   所もありますが、これが結構オススメです。
   夜景を見ながらのカクテルはまた格別です。
   ホテル周辺の繁華街でバーに入ることもありますけどね。



その他にも各ホテル、いろんなセールスポイントがありますから、
それらを総合して選ぶのがまた楽しいですね。



私のじゃらんサイトでのホテル予約は
サイト上の情報だけでの判断ですから
過去には失敗例ももちろんあります。



・エレベーターなし

   古いホテルで4階の部屋まで階段でした。
   これは辛かったです。
   ただ、憎めないのは、階段の踊り場に
   「健康階段」
   と張り紙がしてあったことでしょうか。

・室内にトイレ・シャワーなし

   サイトの紹介文や予約確認メールには
   一言も書いてなかったのですが、
   非常に古い部屋でトイレ・風呂共同でした。
   その共同トイレも風呂も古くて汚い。
   このホテルは過去に何度か泊まったことがあり
   その際は(古いけど)普通にユニットバス併設でしたが、
   この失敗時に泊まったフロアだけが最悪環境だったようです。
   それ以来、このホテルは二度と利用していません。

・駐車場無し

   とあるホテルは専用の駐車場が無く、
   近隣のコインパーキングの利用を推奨していました。
   よく確認しなかった私が悪いのですが、
   ホテルの前にあったコインパーキングに駐めたところ
   ここは長時間定額設定が無かったようで、
   一昼夜駐めただけで5,000円以上になりました。
   結果的にホテルの宿泊代よりも高かったという
   苦い経験です。

これらの失敗を繰り返してきた経験から、
最近はあまり安いホテルには泊まらないようにしています。



以上、私のじゃらん紀行でした。



将来の野望と言うか夢は海外旅行に挑戦ですね。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

私の日本地図2018
過去、何度か私の旅の記録として

“私の日本地図”

を公開してきましたが、
これからもあちこちに行くだろうという想定の下、
レギュラー記事としてトップページに
掲載しようと思います。

新たな追加が発生したら
その都度更新していきたいと思います。



地図の見方は、

赤色:その県に宿泊したことがある

オレンジ色:その県を目的に行ったことがある

クリーム色:その県を通過しただけ(飛行機を除く)

となっております。






■2018年3月時点最新行動記録地図



ちなみに、世界地図的に言うと、
これに米国本土が加わります。

唯一の海外ですね。



上記地図をご覧頂くと一目瞭然ですが、
やはり日本列島の西半分に集中していますね。

私が北部九州在住という立地条件が
全てを物語っています。



私が貧乏人ではなくお金持ちだったら
お金に物を言わせて飛行機や新幹線を駆使し
日本中を飛び回っていることでしょうが、
いかんせん先立つものが無いため
車での貧乏旅行が多くなってしまいます。

そうなるとどうしても
連休の長さと運転体力の限界から
近畿・中部地方までが限界線となります。

前回も書きましたが、



地質学的に言うと

フォッサマグナ

超えが難しいのが

現状です。




赤色になっている関東圏や北海道は
当然のことながら飛行機や新幹線での
訪問でした。

修学旅行や社員旅行・出張なども含めてますので
純然たるプライベート旅行だけではないのですが、
これが今の所私の行動範囲です。



今度の5月に北海道へ

“水曜どうでしょう&ハナタレナックスを巡る旅”

をやる予定なのは先日書きましたね。



私はプライベート旅行ではなかったのですが
一度北海道は訪ねたことがあります。

その時は短時間であちこち廻ったもので

「もっとゆっくりじっくり巡りたい!」

と思っていたものですから
今回の旅程が決定しました。

今回は前後の移動日を除いて、
札幌1日・小樽1日の予定で
廻ってきます。

これでもじっくり廻るには少ない時間ですが、
広い北海道の中でも厳選して決定しました。

もっと時間とお金があったら
ラベンダー畑や牧場巡りもしてみたいし、
旭山動物園も行ってみたいし、
網走刑務所も訪ねてみたいですが
今後に期待ですね。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。