貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
真田丸・終
大河ドラマ「真田丸」
最終回を迎えましたね。



最初から最後まで
欠かさず見た大河なんて
「秀吉」以来です。

1年間、本当に楽しめました。

草刈さんも堺さんも
大泉さんも小日向さんも
内野さんもその他大勢
とても良い役者さんですね。



竹内茶々には

惚れました。




あの小悪魔のような
微笑で見つめてほしい・・・



また、主題曲も秀逸でした。

先日、NHKの番組「あさイチ」に
堺雅人さんが出演していた際に、
バイオリンの三浦文彰さんとピアノの辻井伸行さんが
生出演して演奏していました。

鳥肌が立ちましたよ。

ドラマの本放送時は
バイオリンのバックをオーケストラが奏でるのですが、
それをピアノのソロが受け持ち、
バイオリンとの主旋律の交代部分で微妙にアレンジしてあって
録画していて本当に良かったです。



こんな事を言うと大変失礼ですけど
来年の大河は苦戦するんじゃないでしょうか。

それほどまでに「真田丸」に
ぞっこんの1年でした。



皆さん、おつかれさまでした。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
真田昌幸
「真田丸」



毎週観てます。



今回、とうとう草刈正雄さん演じる
真田昌幸がお亡くなりになりました。

渋い一面とひょうきんな一面、
貫禄ある居住まいとやんちゃな行動、
とても魅力的なパパ役でした。



その昔、

「真田太平記」

というドラマで、
この草刈正雄さんが息子の信繁、
父昌幸役を丹波哲郎さんが、
兄信幸役を渡瀬恒彦さんが演じていましたが、
今回の真田丸で昌幸役をやることになって、
草刈さんは丹波さんの昌幸像を意識したそうです。

丹波さんの圧倒的な存在感の
イメージが強く残っていて、
なんとか自分なりの昌幸が演じられるか
不安な思いもあったそうで。



そこまで言われると観たくなりますよね。



観てみました。



丹波昌幸カッケー!



あれだけ渋いと思っていた
「真田丸」の草刈昌幸が軽く見えるくらい
重厚感溢れる丹波昌幸でした。



でも、正直甲乙は付けがたいですけどね。



草刈さん、おつかれさまでした。



いよいよ大阪の陣突入ですね。



ヒゲの堺雅人さんもかっこいいですね。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

下町ロケット
今さらですが、
昨夜、

「下町ロケット」

見終わりました。



で、



昨日、群馬大学病院の医療事故を
糾弾する内容をブログを書いた後に、
夕食をとり、その後に最後の2話を見たんですが、
なんとまあ私が書いたブログと思いっきりシンクロ
したような医療事故糾弾の内容でびっくりしました。

ブログとシンクロ・・・?

私は何様だ?

結果的に、



どちらかというと、

私がドラマをパクッた

かのようなブログ。




一瞬、
とうとう予知能力が開花したかと
思いましたよ。



まあ、
読者数も極々少ない零細ブログと
すでに去年放送は終了しているドラマが
似ていたからといって何ほどの
影響もないでしょうが。



辛口な意見を言わせて頂ければ、
見終わった後の爽快感は
「半沢直樹」の方がスッキリしますね。

堺雅人さんが自ら激高しながら
相手を完膚なきまでに叩きのめすシーンは
得も言われぬ快感でした。



「下町ロケット」で何と言ってもかっこよかったのは
吉川晃司さん演じる財前部長でした。

こんな上司だったら一生付いて行きますわ。



吉川晃司さんと言えば、
映画デビュー作の

「スカンピンウォーク」

劇場で見たんですよね−、私。

何のことはない、

「うる星やつら2ビューティフルドリーマー」

の同時上映だったんです。

もう30年以上前のことになりますか。



何気に吉川晃司さんの最近のライブ映像を見てみたら
財前部長そのままの人がギンギンにノって歌ってました。

あたりまえと言えばあたりまえなのですが。

「るろうに剣心」の鵜堂刃衛役もハマッてましたね。



あと一つ、

小泉孝太郎さんも
いい役者さんになりましたね。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

小日向文世さん
昨日の「重版出来」
ウルッと来た男・まうぞうです。



ちなみに

嫁子ちゃんは

号泣してました。




いよいよ来週は最終回。

もっと続いてほしいですが
仕方がありませんね。



「重版出来」には
大御所の漫画家の三蔵山先生(役名)として
小日向文世さんが出演しています。

小日向さんと言えば、
同じく現在放送中の
NHKの大河ドラマ「真田丸」でも
豊臣秀吉役で出演していますね。



本当に凄い役者さんだと思います。



「重版出来」の三蔵山先生も
「真田丸」の秀吉も
とかくよく笑顔を見せます。

ですがその笑顔が
180°真逆です。



三蔵山先生は温厚で人柄も良く
常に柔和な笑顔を浮かべています。

こんなおじいちゃんが欲しいと
思わせるような雰囲気です。

対して秀吉は、
明るく陽気に振る舞ってはいますが、
決して眼が笑っていません。

時には笑顔の中に狂気すら
垣間見えます。

それぞれがそういう設定の役どころですから
そうなるのでしょうが、
それを完璧に演じ分けられる
凄い役者さんです。



今現在、まうぞう家では
毎週欠かさず観てるドラマは
この2本だけです。



「99.9」は

挫折しました。





にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

重版出来!
先週の「重版出来」
やっと見れました。

面白かったですね。



主人公黒沢心(黒木華)が
コミティア(同人誌即売会)で
新人漫画家を発掘するという
ストーリーでした。



私も、一応、


漫画家を目指しておりました身で、

 ・・・描き上げたのは同人誌用に短編が数本ですが

コミケにも参加しておりました身

 ・・・20年以上前に地方の小さなイベントにですが

ですから、
他人事とは思えないような話でした。(←偉そう)



和田編集長(松重豊)もいい味出してますし、
五百旗頭さん(オダギリジョー)もカッコイイですね。

ですが、
作中ではイヤな上司役の安井さん(安田顕)
の言葉が実は一番ビジネスマンとしては
まともなのかなと思ってしまうのは
私が、夢見る時代を卒業して世俗にまみれすぎた
中年だからなのでしょうか。



漫画家を目指す老若男女に
福音ととなるドラマになることを
期待しつつ毎回楽しみにしています。



漫画家を目指していたと書きましたが
私のまんが道は贔屓目に見ても、



描かない漫画家(byえりちん)

以下のクズ野郎でしたけどね。




飽きっぽい性格がネックだったのか、
でもイラストを描くことには
結構修行して仕事でもやってましたし。

“物語を描く”

という才能が決定的に
欠如していたんでしょうね。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。