FC2ブログ
貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
ゴーン
ごーーーん。



師走が目前となり、
除夜の鐘が待ち遠しい
今日この頃。



日産のゴーンさんが逮捕されましたね。



年間10億以上の収入を得ていながら
さらに数十億の所得を隠し、
世界各地に会社経費で家を買い、
勤務実態の無い実姉に仕送りまで
していたとか。

その上、旅行代まで
支出させていたらしいですから
金持ちのくせにセコイ。

やりたい放題です。



貧乏人的な見地で感想を
言わせていただきますが。



正規に年間10億の収入があったら、
普通に考えたらそれで十分な気がします。

10億円の収入から所得税5億円払っても
残りまだ5億円あるわけですよ。

ちゃんと税務処理をした収入が
毎年数億円あるわけですから、
家だって何軒も買えますし、
姉さんへ数千万の仕送りも簡単ですし
旅行代なんか小銭感覚で捻出できるでしょう。

大好きな焼鳥屋に毎日行っても
全然大丈夫ですよ。

何も違法行為に手を染める必要は
なかったんじゃないでしょうか。

社会的地位や人生を掛けるには
あまりにもリスキーな犯罪です。



私のような年間数百万円の収入しかない貧乏人が
数十億円のお金が手に入るかもしれないとなると
犯罪的なことに手を染める価値が
見出せるかもしれません。

しかしゴーン氏は元から数十億の
お金を得ているお金持ちです。



ゴーン氏の、
これまで明らかになりつつある罪状を
庶民レベルに落としてみると、

・年収500万円の男が、

・会社経費をこっそり流用し、

・毎年400万円の所得申告無しの副収入を得、

・兄弟に毎月5千円の仕送りをし、

・毎年2万円分旅行クーポンをもらい、

・家賃3万円のアパートを借りてもらう。

という感じの不正をやったことになります。

庶民にはそれなりの大金ではありますが、
解雇・逮捕・懲役の可能性を考えたら
やる価値がある犯罪とは到底思えません。



それともお金持ちの“欲”というものは
際限なくなるものなのでしょうか。

理解不能です。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
終身会長
昨今、世間を騒がせている
団体トップによる権力乱用問題。



日大のアメフト部しかり。

最近はボクシング連盟しかり。



たしかに

常識的におかしいと思いますし、
社会的に非常識だと思いますし、
庶民感情的に許したくないと思います。



ですが、



大なり小なり、

民間企業には普通に

あることばかりです。




今回のボクシング連盟の件は、

  一般社団法人だから、

  フェアを尊しとするをスポーツに関する団体だから、

  アマチュアスポーツという“教育”の一環でもある
  ことに関わることだから、

より一層、世間やマスコミから叩かれているのでしょう。

ですが民間企業ではよくある風景です。



もちろん私も山根氏は断じて
許すことは出来ないと思います。

が、ふと、自分の周囲を見渡すと
同じ様な不正・不公平・不義の山です。

もちろん私みたいな下っ端には関係の無い話です。

私の知る大小の会社の経営陣たちの話です。



こういう不正事項は
民間企業でも特にオーナー企業に
よりその傾向が強いようですね。

創業した終身名誉会長がいて、
息子が代表取締役会長で、
孫が代表取締役社長で、
叔父や叔母や従兄弟やハトコが
常務や専務や取締役なんて話は
よく聞きます。

そういう会社内での経営トップに対する忖度は
そりゃあもうすごいもんです。



●滞在先のホテルへのおもてなし品持込?

そんなのあたりまえです。

私の知る某会社の某代表がホテルに宿泊する際は
その会社の総務が全て段取りを手配し、
空港からの送迎に使う車の車種から
冷蔵庫に冷やしておくワインの銘柄まで
事細かに指示していました。

高級店での飲食接待から二次会のクラブまで、
全て代表様の趣味嗜好に合わせてセッティングします。

ホテルの部屋はスイートで飛行機はファーストクラスです。

ちなみに代表と部下が飲食を共にする際、
部下たちが早めに店に来るのは当然ですが、
先に中に入ってはいけない決まりがありました。

極寒の冬でも雨降る夜でも、
外で代表が到着するのを待っていなければ
なりません。

代表が到着して先頭切って入店するのがしきたりです。

お供は後ろからしずしずと付いていきます。

アホみたいですが事実です。



別の会社では別のパターンもありました。

その会社では代表と部下の会食の際、
飲食を共にする部下たちは先にお店の部屋に入っていて
正座で代表をお迎えします。

飲食を共にすることすら出来ない
さらに下っ端が数名お世話係として待機しており
コートやバッグをお預かりし席にご案内します。

これまた現実にあることです。



狂ってますね。



●特別椅子?

これに類することも確かにありました。

某企業で行われた全社的な会議の場。

長机に椅子が並べられているのですが、
部課長含め従業員は普通のパイプ椅子で
長机1台に3名。

役員以上は肘掛け付きパイプ椅子で
長机1台に2名。

特権階級の社長会長は
椅子も特別な椅子で、
長机1台に1人づつ座ります。

並び順もとても気を遣います。

企画・設営係は大変です。

社長会長が会場に入ってくる際は
全員が立ち上がってお出迎えです。



●試合への介入、審判への不正指示?

これはスポーツ競技だからありえる権力の乱用でしょうが、
民間企業で言うと取引への介入が当てはまるかもしれません。

現場の課長や部長が仕事を取ってきて
外注先や仕入れ先を入札や相見積もりで選定しようとすると
経営トップが介入してきて強引に業者を代えてしまう
なんてことはザラにあります。

部下による忖度も働きます。

「この種の物件の外注先は会長の付き合いがあるから
 必ずA社に発注するしかないな。」

ということも日常茶飯事です。

コンプライアンス上問題ですが
これが昔からの常識と化してしますから
どうしようもありません。



●黒い交際?

田舎は特にそうですが、
地元大手の中小企業代表なんてのは地元の名士です。

地元の名士は地元の有力者同士の
付き合いがあります。

地元の有力者と言ったら、
会社経営者以外には
政治家か裏組織と決まってます。

普通に会食したり密談したりやってます。

私も法的に・社会常識的に・良識的に
問題行動だということはもちろん承知しています。

でもこれがまかり通っているのが現実です。



以上、ちょっと思い当たっただけでも
これだけかぶる事柄が出てきました。

決して山根氏を擁護するつもりはありませんが、
世間ではどこにでもある風景だということを
述べさせて頂きました。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

のりぴー
ニュースによると、

酒井法子が公益法人「B&G財団」の

初代「子ども健全育成大使」

に選ばれたそうです。



選んだ理由として、

「5月に酒井さんがスポーツ紙で『やり直したい』というような発言をしているのを拝見しました。当財団の趣旨は子どもたちに失敗を恐れず挑戦してもらうこと。酒井さんは見事に立ち直り、再び挑戦なさっているので大使をお願いしました。交通費や衣装代、メーク代は出しますが、謝金はありません」(企画部広報課の担当者)

とのこと。



何を勘違いしているのか知りませんが、



のりぴーがやってるのは

“失敗”からの“再挑戦”

ではなくて

“犯罪”からの“更正”

です。




スポーツや芸術やビジネスなど、
何でもいいですが挑戦する姿勢は大切ですし、
仮に失敗してもそこから成長することもあるでしょう。

そして大人のそういう姿を見て
子供が色々と学ぶこともあるでしょう。

しかし、ここでのりぴーを起用することは
全く次元が異なる話です。



子供に教えるべきことは、

「失敗しても再挑戦は可能だ。」

ということであり、

「犯罪を犯しても再挑戦は可能だ。」

ということではありません。

そもそも子供には

「犯罪を犯してはいけません。」

と教えるべきでしょう。



のりぴーが「やり直したい」
と思うのは自由です。

覚醒剤取締法違反で受けた刑罰は
懲役1年6月・執行猶予3年とのことですので
その期間が晴れれば
「罪を償った」と言えますので
彼女の仕事復帰を責めるつもりはありません。

本人が女優業やタレント業に精を出すのは
大いに頑張ってほしいものです。



ただ彼女の犯した罪は罪として
消えるものではありません。

ましてやその罪が“クスリ”。

とても“健全”などという言葉とは
相容れない存在です。

職責や肩書きを背負うことには
適・不適があると思います。

過去に不健全な犯罪を犯した彼女は
健全育成大使には不適任だということです。



私が一番言いたいのは、

「健全に育成されるべき子供の
 ことを第一に考えてほしい」


ということです。

大火災の被害者の慰霊式典で
元・放火犯がスピーチしたら
遺族はどう思いますか?



この件は、
依頼されたのりぴーよりも、
そもそものりぴーに依頼した側が
より浅はかなことだと思います。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

豪雨
今回の豪雨は凄まじかったですね。

昨年の九州北部豪雨は
近隣ということもあり、
とても身近で起きた大災害でしたが、
それが同じ災害密度で
はるかに広範囲に起きたのが
今回の豪雨です。

未だ被害の全容は不明ですし、
行方不明の方も多数おられます。

亡くなった方へは
ご冥福をお祈り申し上げます。
また、
被災された方へは
お見舞いを申し上げます。



私の住む市や職場のある市は
共に特別警報の対象地域でした。

私の身近では幸いにして
被害が無かったのですが、
職場の目と鼻の先では
広範囲に冠水し通行止めになり、
今日の時点でも多数のお店が休業し、
掃除や後片づけに追われています。

豪雨当日、私は仕事でしたが、
高速道路が止まり、電車が止まり、
あちこち冠水の情報が入り、
特別警報が発令されるに及んで、
とても自宅まで帰れないと判断し
ビジネスホテルに泊まりました。



刻一刻と増え続ける被害の報道に
NHKに釘付けでしたよ。

民放は冷たいですね。

今回の豪雨、
範囲と被害状況をかんがみるに
震災レベルの災害だと思います。

なのにずっと豪雨災害を
報道していたのはNHKだけでした。

民放も特番組むまでは無理強いしませんが、
外国の洞窟内の少年たち
(しかも無事なのは確認されている)の
脱出劇と同じあつかいはどうなんでしょう。

自分たちは豪雨災害そっちのけだったのに
政府の災害対応を偉そうに批判して、
何様だと聞きたくなります。

東京だったら雪がちょっと積もっただけで
大騒ぎするのにですね。



今の段階では復旧や復興以前に
一刻も早い行方不明者の救出と
被害状況の全容把握が急がれます。

対応にあたっている消防や警察、
自衛隊の皆さん、大変でしょうが
お願いすることしかできません。



最近、極端な集中豪雨が
増えた気がしますね。

勘弁してほしいです。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

裏口入学
文科省の局長が
息子の医大合格と引き替えに
大学側に便宜を謀っていたとして
逮捕されましたね。



この事件について、
素直な私の個人的な感想ですが、



表の権力や裏の権力など
様々な権力を行使出来る
エリート公務員なのですから
使える権力は使ってもいいと
思います。

裏口入学斡旋でもなんでも
やったらいいでしょう。

バレなければね。



大学側も補助金ほしさに
あらゆるチャンネルを通じて
各方面に働きかけをするのも
ありでしょう。

たとえ非合法や違法スレスレな方法でも
それで得た補助金がちゃんと次世代の
教育に当てられるのなら良しとしましょう。

これまたバレなければOKですよ。



その上で一番大事なことを言いたい。



ただし、

医学部では

やるな。




官僚のバカ息子が裏口入学したとして、
それが工学部や文学部だったら
バカな技術者やバカな文豪が誕生するだけで
そこまで深刻な実害はないでしょう。

しかし、医学部は人の健康に深く直結します。

さすがに医師の国家資格まで
裏金では合格できない(と、思いたい)でしょうが、
万が一、ボンクラが医師免許を取って
医者になって病人や怪我人の診察や治療を
行う事態になったら・・・

助かる命が助からないなんてことが起きたら・・・



“本来、医学部へ合格する頭脳を持たない人間を
 無理矢理合格させるという行為”

をやるということは、
そういう将来が容易に想像できるわけですから、
これはもう未必の故意の殺人教唆と言っても
いいんじゃないでしょうか。

エリート官僚のパパも。

受け入れた大学側も。



このエリート官僚は何がしたかったのでしょうね。



政治家だったらバカでもボンクラでも
御輿になれば地盤を継げます。

かわいい息子に後を継がせることも可能でしょう。

しかし官僚はそうは行きません。

他の庶民より多少は有利でしょうが、
官僚の息子だからと言って簡単に官僚に
なることは出来ません。

ですが息子かわいさに、
自分の目が黒いうちに社会的な地位と収入を
確保しておいてやりたかったのでしょうか。

それで“医師”という道を選ばせたのかな?



この官僚パパ、
58歳ということで次は次官かと
言われていたらしいですね。

その栄光の事務次官の道を閉ざし、

天下りを繰り返して得る
莫大な報酬と退職金を棒に振り、

(起訴されて有罪になればですが)前科者として
日陰者の余生を過ごさねばなりません。

バカ息子の将来と天秤に掛けるには
あまりにもリスクが高いし、
失敗したときに失う物が大きすぎます。



そもそも、
今後のニュース待ちですが、
どうやってばれたんでしょうね?




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。