貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
家建てた人
同志だと、


同じ仲間だと、


同じにおいのする貧乏人(びと)だと
思っていた同僚が築城したそうだ。



たしかに、彼の方が若い。

位も上だ。

実家も裕福そうだ。



でも、
ある部分、私より強力な
貧乏属性の持ち主だったはずなのに。

いつの間にか
彼はクモの糸を掴んでいたのか。



爽やかに「おめでとう」なんて言えない。

出来た人物を自負する私も嫉妬はする。



だが、
出来た人物であるがゆえに、
対人関係をギクシャクさせたくない私は
卑屈に「おめでとう」くらいは言うだろう。



やられた。



万年二軍の同期が、
いきなりポスティングで
メジャーに行かれたようなもんだ。



今日の寝酒はやけ酒だな。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
地獄のキャンペーン
いつも勤勉な貧乏神様は
あの手この手で私の経済力を削ぎにかかります。



「断崖絶壁から奈落の底に突き落とされる
 数年に一度レベルの経済的破綻」


を定期的に仕掛けてまいりますが、
それ以外にも日常的に
いろいろな仕掛けで私の財布を苦しめます。



その一つが、
私が勤める会社で行われている、

「販売キャンペーン」

またの名を、

「おりゃあ、
 会社様が貴様ら労働者に
 職場を提供してやってんだから感謝しろぉ!
 感謝の気持ちを形で表せぇ!
 金だよ、金!
 会社の売上に貴様らの薄給から貢献しやがれぇえい!
 キャンペーン」


です。



形の上では、

「会社が用意した数々の素敵な商品を格安で、
 日頃お世話になっているお客様や取引業者さんに
 特別にお売りする。」


という内容ですが、
結局は、

「下請け業者に無理矢理にでも買わせやがれぇい!
 親戚でも友人でもいいから売ってこぉおい!
 ダメなら社員自らが自腹で買えぇい!」


ということです。

要は、ただでさえ安い給料の中から、
身銭を切って、会社が用意した欲しくもない商品を
買わされるキャンペーンが行われているのです。


たしかに、いろいろな会社で似たような事が
行われているという話は耳にします。

ただ、うちの会社は桁が違います。

他社さんの
「クリスマスにケーキを買ってください。」
とか
「健康飲料を1本お願いできませんか?1箱がノルマなんですよ。」
なんて可愛いものじゃありません。



1人あたりのノルマが

数十万円!




会社は労働者に対して、

「タヒね!」

と言ってるのでしょうか?



下請け業者を沢山抱えた営業マンはまだましです。
なんとかお願いして買ってもらえますから。

・・・怨嗟の声が充ち満ちていることでしょうが・・・

また、実家や身内がブルジョアな社員も幸せです。
親兄弟や親戚に泣きついて買ってもらえますから。



私は最も悲惨な底辺者です。



工員ですから業者や顧客などをもってません。

また、ほぼ天涯孤独状態ですので、
身近に買ってくれそうな親戚も皆無です。

身銭を切るにも限界があります。

底辺の工員たちはみんな泣いてます。



いつかテロでもおきるんじゃないかと不安です。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

猫好きな猫アレルギー
おはようございます。


昨日、整骨院に行ったのですが、

「肩・首・腰、全部悪い」

と言われてしまいました。

「特に猫背が原因」

とも。



私、
猫は好きなんですが、
猫背はダメみたいです。

私、
猫が好きなくせに
猫アレルギーという
悲劇的な十字架を背負った者です。

猫カフェに行くと、
5分でクシャミ・鼻水が
止まらなくなります。



悲劇です。



運命のいたずらです。



魚アレルギーの人は
刺身が食べられないんでしょうね(涙)

女性アレルギーの人は
ナニの時どうするんでしょう(涙)

猫アレルギーの私は、
あの可愛らしい猫たちを
なでぐりすることができないんです(激泣)



いや、
なでぐりすることは出来ますが、
多大な犠牲を払う必要があるんです。



私のもう一つの夢は
猫を飼うこと。

完全空調の部屋で
完全防備で世話をします。



猫専用の離れを建てたいくらいです。



まだ人用の家も土地も持っていませんが。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。