貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
転職のチャンス
工場は3月は繁忙期です。



「年度末までに仕上げろー」

というお客様の無茶な注文に対応すべく
所員一丸となって汗だくで働いております。



「なんで俺だけがこんなに忙しいんだ!」

が、口癖の営業課長は、
今日もどうでもいいような訪問営業を
繰り返しております。



「なんで偉大なる俺様がこんな閉職なんだ!」

が、口癖のクラッシャー役員は、
今日も威圧的な態度と容赦の無い言葉で
部下をいじめぬいております。



まあ、平常運転というところですね。



さて、

「貧乏暇無し」

と申しますが、
今月に限っては本当にその格言通りで、
土日出勤を始め、残業に追われる毎日をすごしております。



もちろん、

残業手当や

休日出勤手当は

つきません。




元々、
私は前職ではしがない専門職だったのですが、
その職種自体がイヤで辞めたわけではありません。

当時の雇用主と絶対的・破滅的・絶望的に
合わなかったせいで辞めました。



退職前後の時期には
それはもう涙無しには語れない
修羅場な騒動がありましたが、
とにかくなんとか脱出適いました。

最後にア・バオア・クーの深部で
コアファイターを見つけた気分でした。



「さて、これからどうしよう」

となった時に選択肢は2つありました。



転職するか独立するか。



仮に独立するに際しては、
技術的・機材的には全く問題ありませんでした。

前職場では毎日ジャンジャンバリバリの
球打ちゲームに旅立つ雇用主の代わりに
実質、現場の仕事は私が取り仕切っていましたから。

機材もパソコン・プリンターなど一通り
自宅にも揃えていました。

問題は営業面・経理面の知識が全く無かったことと、
無一文でのスタートに私のガラスのハートが耐えられるか
ということでした。



いろいろと検討していく中で、

「とりあえず転職情報でも探してみるか。」

と思いついたのが



運の尽き



でした。



その当時、
私は「派遣」という制度自体知らなくて、
私のやってた専門職は派遣でやる方が多いらしく、
しかもそれなりの専門性が認められていて
時給も結構高めでした。

ためしに、
とばかりに派遣会社に登録だけしてみました。

すると、連絡があり、
ちょっとしたスキルテストなんかを受けた後、
すぐにある職場を紹介されました。

それからはとんとん拍子に事が運び、
結局、その会社に採用となりました。



とりあえず独立までの準備期間として
“派遣で”と思っていたら


正社員で。


好きな“専門職”で働くつもりが


何故か工員で。



何で私もこの時、この条件で、
この会社への入社を決めたのかよくわかりません。

それまで極々零細企業に勤めていたのが、
ちょっとだけ中小企業の会社規模に惹かれた
というのは確かにありましたが。

なんとなく安定してそうに見えましたから。


大きな間違いでしたねえ。


それからはさらに転職や独立する勇気も無く、
貧乏神様との暗闘にさらされたこともあって、
ズルズルと工員生活を送っています。



前回転職した30代後半と今の40代後半では
転職事情が全く異なるようですね。



30代では比較的スムーズに求職口が見つかったんですが、
40代・50代ともなると派遣やアルバイトも難しいとのこと。



私のブログからリンクさせて頂いているブログにも
中年になってからの転職を綴ってあるブログがありますが、
皆さん苦戦されているようですね。

私ももうこの年になって、
下手な夢を見るのは諦めて
ひたすら今の仕事にしがみついてゆきたいと思います。



倒産しなければ・・・


リストラされなければ・・・


ハートクラッシュしなければ・・・・・・・




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
韓国人
お隣韓国で駐韓米国大使襲撃事件が起きたそうで。



これはもう立派なテロですね。



立派じゃないテロがあるのかというと
把握はしてませんが。

どう見てもテロです。



これも、
あの国の人たちは
テロリストを英雄視するのかな?



きっと100年後には記念館と銅像が建っていることでしょう。


国民総出で脳みそにウジが湧いてるんじゃないでしょうか。



船が沈没した時も、
飛行機が引き返した時も、
何かにつけて日本に謝罪と賠償を求める姿を見ても、
なんであんなに判で押したようにヒステリックな反応を
こぞってやるのでしょう。

国民性なんていう軽い一言では
説明しきれない何かを感じます。

この国の人だけ、
DNAの塩基配列が逆回りでもしてるんじゃないでしょうか?



「泣く子は餅を一つ余計にもらえる。」

これは韓国のことわざだそうで、

「ごね得」「切れた者勝ち」

を端的に表したことわざで、
しかもこれが、かの国では美徳とされているという。



永遠に日本人とは分かり合えない民族ですよ。

何が「価値観を共有」ですか。

無理無理無理。



ためしに、

「韓国 ことわざ」

で検索してみてください。



決して理解し得ないということが
いやでもわかりますから。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

コンプレックス
私はコンプレックスを沢山抱えたコンプレッサーです。



1000気圧くらいの
超高圧コンプレックスです。



対象物のことを考えると
時には卑屈に、時には投げやりに、
ずーーーんと沈んでしまいます。


⚫︎家コン

生まれつき借家住まいで、
社会人になってからもひたすら家賃を払い続けてきた為、
持ち家・持ち土地にはひとかたならぬ憧れがあります。


⚫︎良家コン

良家と言っても財閥みたいな家庭までいかなくてもいいです。
別名「サザエさんコン」とも呼びますが、
普通の家庭に憧れてました。

磯野家で十分なんです。

お父さんが仕事にいって、お母さんが家事をして、
楽しい兄弟がいて、団欒があって、
それが欲しかった。


⚫︎シルベスターコン

またの名を「筋肉コン」「格闘技コン」。
子供の頃からひ弱で臆病者でしたので、
強い男に憧れてました。

スタローンの映画は何度も見ましたよ。


⚫︎青春コン

暗かったアニオタ学生時代。
後悔はしていませんが、
普通の青春を送ってみたかった。

自転車の後ろに彼女を乗せて
ギュッと押し付けられるDカップ。
かなわぬ夢でした。


⚫︎学歴コン・資格コン

普通高校卒で就職しましたので、
級友たちはほとんどが大学や専門学校に進学してました。

羨ましかったぁ。

また、資格は普通自動車免許しか持ってませんので
資格取得者の方は尊敬します。


⚫︎語学コン

私が高校生の時、校内川柳大会で優勝した句が、

「エゲレス語 できない私の 愛国心」

でした。

とにかく語学がダメ。
英語は赤点。

言語でいうならパソコン用言語もまるっきりダメ。

何度か挑戦しましたが、
マシン語はおろかBASICすら満足におぼえられませんでした。

ちなみに、川柳大会の優勝商品は英語のドリルでした。



いろんなコンプレックスを持ってますが
昔から、そして最大最強なコンプレックスは、


金持ちコンプレックス


でしょうね。



他人の儲け話や裕福な逸話を聞くと
すぐにいじけます。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

胡蝶の夢
おはようございます。

寒いですね。



布団から出るのが辛いです。



お酒の酔いと布団の温もりは
洋の東西・貴賤を問わず
人に安らぎを与えてくれます。

布団でぬくぬくに寝ている時は、
バッキンガム宮殿の奥まった寝室の
天蓋付きのベッドで眠る王子様と
同等の幸せを感じています。


私は生まれは下賤の者ですが
眠りは高貴です。


良い夢を見た時の目覚めの朝の幸福感は
西日本屈指のものだと自負しております。


最悪な夢を見た時の悲壮感も
半端ないですが。



ただ、
年齢を重ねたせいでしょうか、

「昼まで寝る」

なんてことが
できなくなってきました。



いずれ、
もっと年をとったら
朝の3時に目が覚めたりするように
なるんでしょうかね。



ふう、まだ眠いです。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。