貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
違法賭博と健全遊戯
昔、漫画の中でパチンコのシーンがある場合、
パチンコで買ったキャラクターは
必ず缶詰や食料品などに交換している
シーンが描かれていました。



理由は簡単です。



パチンコはお金を増やせる
いわゆる違法な“賭博”ではないから。



法律上は。



今でもそうです。

あくまでもパチンコで買った玉を
プラケースに入ったメダルに交換してるだけです。



するとなぜか、
偶然にもそのメダルを現金で買い取ってくれる店が
偶然にもパチンコ屋の近くにあるもんですから、
それを転売してお金に換えているだけです。



昔は今よりもっと漫画上の表現に
神経を使わねばならない時代でした。

・女性の乳首を描くのもビクビク。

・違法行為を描くのもビクビク。

差別表現だとして言葉狩り
されていたこともありました。



当然、パチンコの描写も
“現金化”のシーンを描けなかったわけです。



今となっちゃ公然の秘密ですし、
漫画界もある程度毅然として表現の自由を
盾に出来るようになりましたので、
最近は普通に、

「何万円買った」「負けた」

と金額を表記しています。



まあ、



「闇金ウシジマくん」が

ゆるされる時代ですから。




自己規制もどんどんユルユルに
なってきているのでしょうね。



今日はお休みでした。



違法な“賭博”ではない
健全な“遊戯”であるパチンコを久しぶりに打ち、
何枚かのメダル景品をゲットし、
4,000円で買い取って頂きました♪




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
ラッスンゴレライ
今、話題らしい
8.6秒バスーカーとやらのPVを見てみました。



1mgも笑えなかった。


私の笑いのツボが皮かむり状態なのか?



しかし、
その後に見たホンジャマカのコントは
8.6秒バスーカーの1兆倍は面白かった。

涙を流した笑いました。



続いてやすきよも漫才も見てみましたが、
これも8.6秒バスーカーの8,000億倍くらいは
面白かった。



ここ10年くらい、
1発屋と呼ばれる芸人たちが
年がわりに出ては消えしてゆきましたが、
彼らの芸も全く笑えませんでした。



今、世間で受け入れられているお笑いと
私の感性のツボが完全に乖離してしまった
ということなのでしょうか。

ホンジャマカといいやすきよといい
私が面白いと思えるものは腹を抱えて笑ってますから
決して無感動になっているのじゃないと思いますが。



こんな所でも
私は歳をとったということなのでしょうね。



そうそう、

島本和彦・著「アオイホノオ」も
毎巻、腹を抱えて大爆笑させてもらってます。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。