貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
会社組織
ビジネス戦線という戦時下、
我が社の組織を大戦中の日本に例えるなら、
最高執政官として内閣総理大臣がいます。



我が社内での権力の強大さを考えたら、
大元帥陛下に例えてもいいくらいですが、
たとえ場末のブログ内でのパロディとはいえ
不敬にあたり恐れ多いことですので
首相に例えておきます。



我が社には陸軍と海軍があり、
この総理はたたき上げの陸軍上がり
の元軍人です。

その下に陸軍大臣がいます。

我が社の組織上では本来、
陸軍大臣が軍政のトップなのですが
実権は総理が完全に掌握しています。

陸軍大臣は単なる操り人形みたいなもんです。



さらにこの下になると、
中将クラスの陸軍方面軍司令官や
同じく中将クラスの海軍艦隊司令官が
数名いるだけです。

陸軍参謀総長や海軍軍令部総長のような
軍令の責任者はいません。

全て陸軍大臣を通じて出される
総理大臣の意思が至上命令となります。

総理以外は全て下っ端扱いです。



うちの総理は
全ての作戦立案に関与していますから、
仮に作戦が失敗に終わった場合、
本来なら責任を負わねばならないはずですが、
部下の首切りや処分で終わらせます。

うちの国会(株主総会や取締役会)には
名目上はともかく、実態として、
総理の弾劾権や罷免権はありません。


やりたい放題です。


中にはインパール作戦のような
明らかに作戦計画に無理のある事業も
過去にはありましたが、
全て不問に付されました。


ナンバーツーがいない組織。


銀英伝のオーベルシュタインが見たら
拍手喝采を捧げることでしょう。



しかし、
総理にも寿命があります。

超人的身体で100歳まで現役で頑張れても
生物学的に120歳までは無理なわけです。

秦の始皇帝みたいに不老不死を
願ってもそれは無理というもの。

現実的にはもうちょい前の段階で
政権交代になることでしょう。


その時が大騒動でしょう。


陸軍内での階級で言うなら、
元帥は今の総理のみ。

陸軍大臣も方面軍司令官も艦隊司令官も
同じ中将クラスです。


揉めるでしょうねえ。



一兵卒の私からすれば、
どうか玉砕戦なんかはやめてくれよ
というのが正直な気分ですね。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト