fc2ブログ
貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
身バレ
これまで、
このブログでは色々な記事を書いてきました。



以前にも書きましたが、

「ウソは書かない。」

という己に課した絶対的な不文律に従って
思う存分書いてきました。



まだまだ開設してから3ヶ月程度の、
来る方も少ないブログですが、
様々な己の恥部やプロフィールを
削り出しながら綴ってまいりました。



私の、
職歴、経歴、趣味嗜好、姻戚関係、
語り口や文体、個々のエピソード、黒歴史など
全てを知っている人が読んだら、
ほぼ100%、「まうぞうは何処在住の誰」と
特定されていることでしょう。

それだけの情報は盛り込んであります。


私の全てを把握していなくても、
各時間軸、各方面ごとに接している人は、

「もしかしたら、まうぞうさんって○○さん?」

程度には把握できることでしょう。


まあ、その対象者が
この場末のブログまでたどり着いて
読んだらの話ですが。



私は、これでも一応、
無用なトラブルは避けたいと思っておりますので、
自分なりに微妙なバランス感覚の上で
身バレ手前で留めているつもりです。



ですが、
自分の内なる獣が時折鎌首をもたげてきます。

「このどす黒い憎悪を、欲望を、意志を、相手に判らせたい。」

と。



「苦しめたい、恨みを晴らしたい。」

という思いを、
匿名で架空の大衆に訴えるのではなく、
その本人に対して直接届けたいという
欲望が生じてしまいます。

「お前は他人(まうぞう)からこれだけ恨まれているんだぞ。」

ということをその当人に知らしめて、
自覚させたいという思いがよぎります。



もちろん、
バレてしまったらやばいでしょう。

そうなったら、
私が恨みつらみを書いている
対象者から逆に非難を浴び、
さらなる関係悪化は避けられないでしょう。


悪化しても今さらどうでもいいですが。


そもそもブログの内容については
自信と確信を持って書いてますから。

攻められたところで、
痛くも痒くもありません。




おい、
見てますか?□□さん。

君がここに至るルートは用意しているよ。




見てほしい。


まだ見てほしくない。


相反する想いが交錯します。



でも、
どの記事もそうですが、
憎悪も感想も共感も評論も、
誰かに読んでもらっていることを
想像しながら書くのがブログです。

知人にせよ他人にせよ、
読んだ方の反応が最大の歓喜である
ことは確かですね。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト