貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
先天的絶望的ハンデ
私、

生まれた時から
一つのハンデを背負っていました。



Mっパゲ



に見えるくらい額が広いのです。



BE-BOP-HIGHSCOOLか?

ツッパリか?



というくらい、
ソリを入れたような
額をしています。



1万円札が入る

富士額どころか、

昔、観光地のお土産物屋で

売っていた

1億円札が入るくらいです。




小学校の時から、
中学校・高校・社会人と、
周囲の人間関係が新しくなる度に

「ずいぶんと後退してるねえ。」

「将来、ヤバいんじゃねい?」


と言われ続けてきました。



しかし、実は1mmも後退していません。



最初からこの波打ち際なんです。



ハゲに見えますが、
ハゲではありません。



ただ異常に額が広いだけなんです。



「ヤバくない?」

といわれ続けてきましたが、
30代後半に入った頃から、
ようやく周囲の人たちも

「まうぞう君はハゲが進行しているんじゃなくて
 額がひろいだけなんだ。」


と否が応なく納得してくれるように
なりました。



なぜなら、



髪の3分の2以上が

白髪になっちゃったからです。




ロマンスグレーです。



ギンギツネです。



パッと見、
白髪の方が黒髪よりも
多いです。



ええ、ええ、苦労してますから。



私が

「年齢の割にはお若いですねえ。」

と言われるのは60代まで
待たなくてはいけないようです。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト