fc2ブログ
貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
凱旋祝賀会
今日は飲み会です。



私の友人でプロの芸人さんがいるのですが、
今回、彼が海外で芸を披露し、
凱旋してきたのを祝して飲み会です。



凱旋だろうと

鎮魂だろうと

飲めれば何でも

いいんですがね。




今日は私の好きな酒リストの
中でも上位に位置する銘柄、

「庭のうぐいす」純米吟醸

を持っていきます。

「彼に飲ませるため」

という口実で大半を
自分で飲むために
セレクトしました。



というわけで、
今日の文章は短いですが、
存分に楽しんできますわ。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

ネタ枯渇
ブログのネタに困ったら
どうしましょう。



1 何か面白いことが起こるのを待つ

2 記事を書かない

3 身体を張って面白いことをする

4 口八丁でとにかく何か書く




大抵、4番の男・まうぞうです。



ダメブログ系の方は

「自分はダメだ、ダメ人間だ、もうダメだ。」

と書いていれば何かしら記事になってます。

ご自分のダメな部分をより強調することで
読者の興味を惹き付けるようですね。

ダメな性格の人はダメ感情を前面に。

ダメな仕事を持つ人は失敗談や苦労話を。

ダメな生活の人は自堕落な日常生活を描写。

有名なダメブログ主の方々は
それだけで読み応えのあるブログに
仕上がってるのですから
“文才”というヤツなんでしょうね。



私の場合、「貧乏人」を標榜していますので
「貧乏」が私のダメ要素です。

それをブログのネタのために、
より加速させるとすると結局のところ、

借金を増やす

ということになります。

落ちれば落ちるほど、
悲惨な状況や苦悩する描写は
それは読み応えがあるでしょう。



以前、とあるブログの方が
自分が死ぬまで(自殺)を
カウントダウンブログにしていましたが、
手に汗を握って読んでいたものです。

最終的にその方がどうなったのか、
本願を遂げたのかどうかはわかりませんが、

“他人の不幸は蜜の味”

ということなのでしょう。

赤の他人が書くブログだからこそ
スリリングに、読み物として
読めるってことでしょうね。



しかし、私の場合は、
まだブログと心中する気にはなりません。

これ以上借金を増やすことは自殺行為です。



いえね、今現在も、

残高、毎月減っては

いませんよ。




何とか現状で踏みとどまっている
状況ですからね。



でもね、
いつか一発逆転して

「福の神に愛されすぎて困っちゃう♪」

というブログを開設したいと
もくろんでいる男・まうぞうです。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

「はじめに」のはじめに
普段、私は
このブログの記事を書いたり
記事を編集したりするのは
パソコン画面でやっています。

当然、見る画面はパソコン用の
インターネットブラウザです。


それとは別に、
普段ネットサーフィンするのに
iPad2やiPhone6Plusを使用しています。

いずれの機器も解像度が高いため、
表示はパソコン用のインターネットブラウザと
同じ表示モードで見ています。



さて、この私のブログ

「貧乏神に愛されて」

で利用していますブログサービス

「FC2ブログ」

には、標準で

「スマホ用画面」

というのもあります。

パソコン表示用に比べデータが軽く、
低解像度の小さな画面でも
読みやすいように簡略化されています。

私はこれまで、
上記のような日常的な
ネットサーフィン環境でしたので、
あまりスマホ用画面というのは
意識してきませんでした。



しかし、今の時代、
スマホで読んでらっしゃる方の方が
多いんじゃないでしょうか。

そう思い至り、自分のブログの
スマホ用画面を確認してみたところ、
一つ不具合を感じてしまいました。



パソコン用画面ではサイドバーに
月別カレンダーや新着記事リスト、
ランキングやコメントリストと並んで、
プロフィールが表示されています。

さらにそのプロフィールから
以下の基本的な記事にリンクを
貼っています。


● 最初の記事
● プロフィール
● 登場人物
●コメントについて


初めていらした方には
まずプロフィールを読んで頂ければ
このブログの概要もつかみやすいと思いますし、
最初の記事から読む方には
スムーズにたどり着いてほしいですしね。

また、記事中でよく登場する人物については
簡単な説明を掲載していますので
それで補足できればと思いますし。

このサイドバーのプロフィールが
スマホ用画面では表示されていませんでした。



こりゃ不便だと思いましたので
今回、

「はじめに」

という記事を常にトップに表示させる
ことにしました。

パソコン画面でご覧になっている方には
逆に最新記事を読むのにスクロールが
若干必要となりますので
お手数をおかけいたしますが、
上記のような理由ですので
ご理解をお願い申し上げます。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

住環境?
Yahoo!ニュースより抜粋



 屋上の広告を全面的に規制する条例の施行を目指す芦屋市は、市役所の庁舎に掲げている市のマーク=市章が規制に抵触するとして、取り外す方針を決めました。

 芦屋市が施行を目指す「屋外広告物条例」では、落ち着いた住環境を守るためとして建物の屋上にある広告や壁から突き出した看板などが禁止されます。

 芦屋市によりますと、施行されれば日本一厳しい条例になるということですが、その基準に照らすと市役所の庁舎に掲げられた市章が屋上広告物に該当することがわかったといい、撤去する方針を決めました。




出ました!

頭の超固い

アホ役人!




市章と宣伝用の看板とは
別物でしょうに。



そもそも、
看板についても、

・宣伝のための看板

・所在を示すための看板

の2種類があるわけで、
一括してダメってのも
乱暴な話な気がします。

社会生活を営む上で、
各種事業を行う上で、
どうしても最低限の看板は必要です。



屋上看板だけならまだしも、
袖看板すら規制の対象とするのは
厳しすぎると思います。

「芦屋市には法人・小売店は来るな。」

と言ってるようなもんですね。



ちょっと皮肉な言い方をしますが、

「落ち着いた住環境を守れ!」

と叫んでいるであろう
看板制限派の人の家にも
表札くらいあるでしょうにね。



ちなみに、
表札が全家庭一律の図案じゃ
趣がなさすぎます。

ローマ字にしたり、
飾りを付けたり、
書体に凝ったり、
他の家と違った個性を表そうとする。

それが“デザインする”ということの
本質です。

“他者との差別化”です。



話を戻すと、
屋上の市章なんかは
単なる宣伝じゃなく、
市民が自分たちの住む街に
誇りを持つための
シンボルでもあると思います。

“襟を正す”

つもりなのか知りませんが
撤去は短絡的過ぎる気がします。



確かにケバケバしい看板が多いと
落ち着かない雰囲気になる
ことは理解できます。

観光地なんかは
屋外広告物条例が厳しく、
茶色い看板のローソンを
見かけたりもします。

一定以上の高さ制限をしている
自治体も数多くありますね。



しかし、
看板というのも文化です。

歌舞伎町のあの独特の形の看板も
すでに昭和に培われた
一つの文化遺産です。

それこそはるか昔から
看板はあり続けてきましたし、
今後もあり続けるでしょう。



“落ち着いた住環境”

も理解できますが、

“華やいだ街並み”

も捨てがたい魅力の一つですよ。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

銘酒
日頃から

「超がつく日本酒好き」

を標榜している男・まうぞうです。



外に飲みに行った時は
運転手は嫁子ちゃんです。

彼女はしらふで
飲みの席で120%楽しめる
希有な性格をしていますので
喜んで彼女の方から
「飲みに行こう」
と提案してくれます。

そんな飲みの席で、
私は

「この銘柄が好き」

だの

「この銘柄はなかなか稀少品」

だのと
日頃から教育していますので、
嫁子ちゃんも私が好きな日本酒の銘柄を
結構知り抜いています。



つい先日、

「ニセモノだったらゴメン、
 でもつい買っちゃった。」


と嫁子ちゃんが差し出してくれたものは
こっちでは滅多に見ない日本酒、

「醸し人九平次」

でした。

!!!!!!!!!!!!

ニセモノどころか
紛れもない本物でした。

私の大好き日本酒Best10に
入る銘柄です。



過去、
品川の居酒屋・梅田の居酒屋・
宮崎の居酒屋で飲んで美味かった酒が
まさか近隣の酒屋で売っているとは。



当然のことながら
私が知らないだけで
取り扱っている居酒屋さんや酒屋さんも
他にも沢山あるのでしょうが、
私にとっては嬉しい再会でした。



ありがとう、嫁子様!




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

時代
私が幼い頃、



500円は紙幣でした。


10,000円は聖徳太子で、
1,000円は伊藤博文。


新幹線は0系が200km/hで
走ってました。
路線は東京-博多のみです。


巨人の四番は王でした。
ホームグラウンドは後楽園。


九州の野球チームは
クラウンライターライオンズ。
ホームグラウンドは平和台。


Jリーグはまだありませんでした。


若貴のお父さんの貴乃花が
大活躍の時代です。


日本の総理は田中角栄、
米国の大統領はジミー・カーター。


上野動物園にはランラン・カンカンがいて。


アイドルと言えば山口百恵。


大晦日は
19時からレコード大賞、
21時から紅白歌合戦。


音楽はカセットテープとレコード。
衛星放送なんてありません。


九州にはコンビニもマクドも
まだありませんでした。


郊外型大型店もなく、
まだまだ商店街が元気な時代。


パソコンなんて存在してません。


しばらくして
インベーダーゲームが
全国の喫茶店を席巻しました。


おじいちゃん・おばあちゃんと言えば
明治生まれがあたりまえ。
最高齢の人はギリギリ
江戸時代生まれ(諸説あり)。


少年マガジンに連載していたのは
「おれは鉄兵」
「三つ目がとおる」
「海商王」
「愛と誠」



仮面ライダー。
マジンガーZ。
秘密戦隊ゴレンジャー。
宇宙戦艦ヤマト。
アルプスの少女ハイジ。



私、そんな時代に育ってきました。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

マニフェスト
「生活の党とまうぞうとゆかいなしもべたち」
が政権を取ったら政権公約は

「貧困者の根絶」

です。



まず、そのための施策の第一弾として、

「0歳から義務教育」

を実現したいと思います。



このタイトルだけでは
ちょっと語弊がある
かもしれませんので
言い換えますと、

要は、

「乳幼児の保育は全て国が費用を負担し
 100%無料で預けることができる。」


ということです。



「財源は?」

と聞かれるかもしれませんが、
長い目で見ることにしましょう。

これまで育児に忙殺されて
働きたくても働けなかった方が
フルタイムで働けるようになります。

それだけの人口が労働するのです。

経済も廻ります。

GDPも増えます。

財源だって増えますよ。

とりあえず当面は、
国交省の公共事業予算を
半分にしてそれでまかないましょうか。

道路が無くても不便なだけですが、
子供がいなくなると国が滅びます。



そう、
この施策の最大の目的は
子供を増やすこと。

金銭的負担が理由で
2人目3人目と作れなかった世帯も
沢山の子供を作るようになれます。

若者人口が増えます。

少子化対策になります。



小学校や中学校の数以上に
保育園や幼稚園の数を増やし
全て国営としましょう。

保育士さんはみんな国家公務員です。

給料もばーんとあげましょう。



低所得者や貧困層に対する対策として
よく「商品券○万円分全世帯に支給」とか
聞きますが、
そんな焼け石に水滴的なことやっても
政治家の人気取りにくらいにはなりますが、
根本的な解決にはほど遠いと思います。

やるなら持続的に、劇的に、
庶民の生活が様変わりするレベルで
やらないとダメでしょう。



以上、

経済も政治も

超ド素人の高卒男が、

何の責任も無い勝手な

空想を言いたい放題

言ってみたの

コーナーでした。





にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

憂鬱
日曜の夕方、

明日から仕事、

気が重い会議、

先週から引きずっている失敗の後始末、

台風接近中、

財布の中には小銭が数枚、



THE 憂鬱。



アラフィフのいい歳になっても
憂鬱な気分は襲ってきます。



自分を慰める・・・?

奮い立たせる為に、

「あの頃よりはまだまし」

と自分に言い聞かせて
辛い日々を過ごしています。



今よりもっともっと辛かった頃。



最初の“殺意”の対象は“親”でした。



我が親ながら言わせて頂きますが
キチ○イでした。

飲んだくれの上キ○ガイ。

たまりません。



親2人が酒を飲み始める。

テレビでも見ながら
普通に機嫌良く飲んでいる時は
まだ安心です。

ふとしたきっかけで、

本当にもうささいなきっかけで、

喧嘩が勃発します。



売り言葉に買い言葉。

酔っ払いですから
何を言ってるのか
理解しているのかどうか。

意味不明の言葉に
相手がさらに過敏に反応して
泥沼化。

最後の最後には物が飛び、手を出し、
包丁を持ちだしてシッチャカメッチャカ。



私はひたすら息を殺して様子をうかがい、
致命的な事態になりそうになったら
間に入る。



今考えると、
現在の私が大嫌いな隣国民族の情緒に
似ていたような気がします。

「理屈が通っていようがいまいが
 わめいて、叫んで、逆ギレして、
 相手を言い負かした方が勝ち」的な。

逆に言うと、
キチガ○親のそんな姿が脳裏に焼き付いて
トラウマになっているからこそ、
そんな雰囲気を醸し出す半島民族に
嫌悪感を抱くのかもしれません。

我が家の家系に
あちらの血が混じっていたという
話は聞きませんが、
嫌悪感しか抱けない実親です。



今でも耳に残る飲んだくれの声。



「なんちょるきゃー!」

 →「何を言っているのですか?」

「ふざくんな!」

 →「ふざけないで。」

「つきしょ!」

 →バカとかアホとかそんな意味?



鳥肌がとまりません。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

城主
今日は熊本城に行ってきました。



加藤清正が作って、
細川護煕元首相のご先祖様が藩主になり、
西南戦争の時の拠点となった
名城です。



私の住む場所からは日帰りで行ける
距離にあるのですが、
今まで行ったことがありませんでした。



お昼は地元民しか行かないような
場末の定食屋で馬ホルモン定食。

旨し。



それからお城散策へ。



今まで行ったことのある城と言っても、
小倉城・大阪城・綾城くらいのものですが、
熊本城はでかかったです。



安土城址の天守跡に立った時は
私は平成の織田信長気分だったのですが、
今日、熊本城の天守閣に立った私は
虎退治の具志堅用高気分(byへうげもの)
気分でした。

天下無双の気分です。



いつの日か支那大陸の麦城に立ち
関羽の気分に浸るのが
私の密かな夢です。



なかなか満喫できた土曜休日でした。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

月越しの生還
毎日毎朝、
今日も1日、
生を受けた事への感謝と、
無事に今日の日を迎えられた
事への感謝を込めて、
日の出に向かってお参りする・・・

いろんな宗教宗派を超えて
よく見られる光景ですね。



私の場合は
感謝は“月”単位です。


「今月も又、新しい月を
 迎えることができた。」



ことに感謝。



先月も、無事全ての支払が出来た。

電気・水道・ガスも止まってない。

1通の督促状もこなかった。


借金残高は増えたけど。


・・・洗濯機買ったからね♪


よくやった!私!



新たな月を健康体で、
“健全な”貧乏人として
迎えられたことに感謝です。



とりあえず貧相なまでも
ご飯が食べられる幸せ。

家賃でヒーヒー言っていても
屋根の下で布団で寝れる幸せ。

シリア難民までいかなくとも
いつ、ネカフェ難民になっても
おかしくない経済状況の中で、
なんとか最低限の生活は
維持できています。



気分は銅メダルの有森裕子。



毎月、自分を褒めてやりたい。



でも過去の自分がもう少し
うまくやっていたら
こんなに悪状況までは
ならなかったんじゃないのか。

さらに遡るならば、
ご先祖様にもう少し商才があれば、
今頃資産家でいられたんじゃないのか。

ついつい考えてしまいます。



過去の自分をしかってやりたい。



ご先祖様に文句を言ってやりたい。



私の知人に資産家の放蕩息子がいます。

そこは、
代々の資産家というわけではなく、
彼のおじいちゃんが戦後のどさくさに紛れて
持ち主の空いた近隣の土地を全て
自分で開墾して畑にしたそうで。

以来、その土地はその家のもの。

今では大地主として、
マンションやアパートを
いくつも経営しています。



会ったこともありませんが
生物学的に存在していたであろう
私のおじいちゃん・・・



もっと守銭奴な生き方を

していてほしかった。




たぶん、

「宵越しの銭は持たねえぜ。」

的な、気っぷのいい
おっちゃんだったんだろうなあ。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。