fc2ブログ
貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
イヤミクソコウモリ上司
今日も朝からイヤミな上司・大山中尉の
イヤミが全開で清々しい一日でした(^o^)。



うんざりだっ!



パワハラ上司・斑目中将を見ると、
ジオン兵を前にした連邦軍みたいに
憎悪と殺意が渦巻くのですが、
このイヤミ上司・大山中尉の存在は、
自分の身体の周囲10cm以内を
常に飛行しているハエのようなもので
うっとうしくってたまりません。



こいつは
泳いでないと死んでしまう
マグロみたいな男で、
常に喋っています。

どんなに周囲が無視しても
聞きたくないオーラを出しても
お構いなしです。

よっぽど、家でないがしろに
されているんでしょうか。



しかもこいつの話は底が浅い。

浅い上に聞いててイライラしてくる
ような内容ばかりです。



自分を謙遜しているふりを
しながら実は自慢している。

相手を持ち上げているふりを
しながら見下している。

わざとらしく相手を羨ましがって
相手を困惑させて楽しむ。

会社の愚痴・上司の愚痴を
関係の無い第三者に言う。



こんなのばかりです。



おまけに頭が悪いのか
性格的に抜けてるのかわかりませんが
アホみたいなことをやって
敵ばかり作ってます。


AさんにはBさんの悪口を言い、

BさんにはAさんの悪口を言う。


別の場所でAさんBさんが
話をして「えっ?」ってなる
ことが想像できないらしいです。



前も書きましたが、
以下のような例も多々あります。

私には

「少将閣下がまうぞう君にC業務をやれと言っている。」

と言い、
少将閣下には

「まうぞう君がC業務をやりたがっています。」

と言う、
クソコウモリ野郎です。



そんなイヤなやつでも
その厚顔無恥な性格で
お客さんにもグイグイと遠慮無しで
突撃するところがあり、
そこそこの成績を収めているもんですから
上からの覚えは目出度い部分もあります。



現場の私たちとしても、
イヤミ上司野郎が、
確かに業績に貢献しているのも事実なので、

「うちらが日々のイヤミに耐えればいい。」

的な空気が流れています。



日々のストレスは蓄積されて
いきますがね。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト