貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
WEB歴史
インターネット黎明期。



ブラウザと言えばNetscapeで、
Internet Explorerがまだ無い頃。

接続はダイアルアップで
モデムは28Kbps程度。

その頃、某広告代理店から
某小売店のホームページの
制作依頼を受けました。



それが私とインターネット
およびホームページ制作との
第一種接近遭遇でした。

1990年代中頃の話です。

それまでもNIFTYなどの
パソコン通信はやってましたので
電話回線でデータの行き来ができることに
違和感はありませんでした。



当時のホームページ制作では
プログラムは全て手打ちです。

言語はほぼHTMLのみ。

大手のサイトだけが
ちょっとだけJavaScriptを
使っていた程度です。

ボタンやバナーなどの画像は
AdobeIllustratorで作って
AdobePhotoshopで画像にして
作ってました。



やがてホームページの制作にのめり込み
個人のホームページや
同人サークルのホームページなんかを
作って公開してました。



今ではとても考えられないことですが・・・



無頓着なことに、



全て実名記載の上、

住所まで掲載

していました。




恐っろしいですねー。



そのまま実名入りで
パソコン雑誌で紹介された
ことも何度かありました。



当時はドット単位のレイアウトに
こだわってました。

Mac・Win問わず、
あらゆるブラウザの全てのバージョンで
完全に同じ様に見えるように。




“テーブルレイアウトの鬼”

と自称していました。



たまにA型全開になります。



以来20余年・・・



私のWEB技術は

停滞したままです。



CSSはなんとか覚えましたが、
いまだにHTMLは手打ちです。

JAVAも挫折しました。



後はFLASHをかじった程度で、
その他の言語は一切分かりません。



いまではホームページを制作する
こと自体少なくなり、
か細い私のWEB技術も摩耗しています。

燃え尽きるローソクのごとく
そのうち、完全に対応できなくなり、
手も足も出なくなることでしょう。



年寄り定番の言い訳にしか
聞こえないと思いますが、



昔は楽しかった。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト