貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
閉会中審査
Yahoo!ニュースより抜粋(緑色文字部分)



 学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画をめぐる真相解明に向けて、衆院文部科学、内閣両委員会による閉会中審査が10日、衆院第1委員会室で行われた。

 参考人として出席した、文科省の前川喜平・前事務次官は、表面化した一連の内部文書に関し、自民党の平井卓也議員に「前川さんが流出させたのではないかと言われている。まさかそんなことはないですね」と問われた際、「お答えを差し控えたい」と述べ、否定も肯定もしなかった。

 審議が行われている委員会室内には、「おおお」と、どよめきが起きた。

 平井議員は「あなたのためを思って言っている。(流出させて)ないとお答えできないのか」と再度、前川氏をただした。

 これに対し、前川氏は「さまざまな文書が世の中に出ている。誰が、どういう経路で、誰に提供したか、臆測はあると思うが、私が明確な答えをすべきではないと思う」と、述べるにとどめた。




おいおい、前川さん。

自作自演の自白かい?




胡散臭いおっさんですねえ。



途中途中をラジオでチラッと聞いただけですが、
それでも加戸前愛知県知事加の答弁は
真摯で説得力のある見事な発言でした。



「有名私立大学にも声をかけてみましたが、
 けんもほろろでした。そんな中、
 加計学園だけが手を上げてくれた。
 皆さん、加計ありき、加計ありきと言われますが、
 12年の思いがこもった『加計ありき』なんですよ。」

「強烈な岩盤に穴が開けられ、ゆがめられた行政がただされた」




この言葉に愛知県・今治市の
ここ数ヶ月の抑圧された想いが
詰まっていますね。



野党・マスコミ共同戦線で
政権攻撃の“ネタ”にされて、
長年の悲願だった大学誘致を
根底から覆されようとしていたんですから。



反撃ののろしになってほしいものです。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト