貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
受動喫煙
私が幼い頃・・

すでに40年以上前の事ですが、
両親は当然のごとく、
毎日、数箱のタバコを吹かしていました。

「煙たいなあ。」

幼い私の感想です。



今で言うなら

「受動喫煙」

の被害受けまくりだったわけです。



幼い私にその状況を否とする
判断力も無ければ意思もありません。

普通に、日常的に、何の疑問も無く、
その環境が通常だと思っていたわけです。



子供には、

受動喫煙の害を

忌避する権利が

与えられていません。




子供が無意識のうちに健康被害を受けるだなんて
“文明人”を標榜する人類が許していいわけが
ありません。



法律でも条例でも、
いっそ憲法でも禁止していいくらいの
深刻な社会的公害の実態です。



“子供の半径数メートル以内では喫煙不可”



たったこれだけの事が
何故決められないのか。



ちなみに、



これもまだ最低限の規律として
提案しています。

本来なら大人だって、
受動喫煙の公害に曝されるのは
まっぴらごめんです。

“他人の周囲数メートル以内では喫煙不可”

という憲法の条文を追加したいくらいです。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト