貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
日本国の信用度
私は言語が苦手です。



パソコンのプログラム記述言語も全滅なのですが、
学生時代はとにかく英語の成績が悪かった。

中学2〜3年でもう授業についていけず、
高校では毎回赤点ギリギリでした。

とにかく言語というやつは日本語オンリーな男・まうぞうです。



そんな私が、
かなり前の事になりますが、
仕事でアメリカに行ったことがあります。



命知らずな無茶無理無謀です。



後にも先にも海外に行ったのはその一回だけですが。



パスポートもそん時のためだけに作り、
その時のスタンプが押されたまま引き出しの奥で眠っています。



恐ろしい事に、
通訳を兼ねる日本の商社の方と現地待ち合わせということになり、
目的地まで一人で行く事になりました。

さらにさらに怖い事に、
アメリカ国内で飛行機の乗り換えをしなくちゃなりません。

事前にいろいろと調べてはいたんですが、
ツアーコンダクターもいない
全くの一人旅です。



中学英語の単語とボディランゲージです。



頭がパニクって、
事前に用意した翻訳アプリなんて使うことすら
出来ませんでした。



それでもなんとかなるもんなんですね。



何よりも驚いたのは
日本国という目に見えない強大なバリアの心強さです。



アメリカの空港での入国審査でも

「日本人はこっち」

となっていて、
検査もスムーズに通してくれます。



他国の人たちが長い行列と
一人一人細かなチェックをされている中で
いかに日本国のパスポートの威力、
一言で言うなら日本人の国際的信用が高いか思い知りました。


「(入国の)目的は?」

と(多分、)聞かれて、

「ビジネス。」

という単語一言で済みました。



あれだけビビっていた外国訪問だったのですが、
今では楽しかった思い出で、
機会があったらまた行きたいです。



最も、



自費でなんか

絶対行けませんけどね。




飛行機代がとても捻出できなくて
東京観光すらままならないのに。



このアメリカ話は色々とエピソードがありましたので、
また機会があれば書きたいと思います。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://binbougod.blog.fc2.com/tb.php/131-caac896f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック