貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
「Dr.倫太郎」第4話
「Dr.倫太郎」第4話。



今回も、
ざっくし、がっつり、べっこり、
私のトラウマをぶっ刺してくれました。



今回のトラウマロックオンは
夢乃さんです。


彼女が幼い頃、
男遊びに出歩く母親に放置され、
部屋に一人取り残される。

食べ物が何もなくて、
コンペイトウをかじってる。

それもなくなって
冷蔵庫の中のケチャップを
吸っている。



私の幼い頃、
飲んだくれ親は酒飲みに出かけるか
家飲みで酔いつぶれている。

もちろん食事の支度なんかされてない。

お腹がすいて辛かった記憶。

自分ではどうすることもできない幼稚園児。

親のタバコ盆に散乱していた
10円玉や1円玉をかき集めて
近所の駄菓子屋に行って
お菓子を買って食べた記憶があります。



私は幸か不幸か
人格性乖離障害なんかには
ならずにすみましたが、
嫌な記憶です。



ドラマも徐々にですが
核心部分を小出しにしてきましたね。

これからも、
胸を押さえながら
観てゆきたいと思います。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://binbougod.blog.fc2.com/tb.php/196-a4b5e9df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック