貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
お金が欲しい
お金が欲しい。


いきなり6億円当たるでもいい。

給料が来月から1.5倍になるでもいい。

所得税や厚生年金が半額になってくれてもいい。

借金がチャラになるでもいい。

見ず知らずの大富豪が
遺産を相続させてくれるともっといい。



とにかく、
使えるお金が増えてほしい。



「金では買えない幸せがある」

と人は言う。


そうかもしれない。

しかし私は、
金で買えないまだ見ぬ幸せよりも
とりあえず金で買える幸せが沢山欲しい。



「贅沢な旅行もいいけど近所の散歩もいい。」

と人は言う。


そんな台詞は
贅沢な旅行をし尽くしてから言いたい。


1泊20万円の鹿児島の天空の宿に
1ヶ月間くらい湯治してからだ。

デラックススイート数千万の
豪華客船でクルーズしてからだ。

レクサスの最上位モデルで日本中を周り、
各地の名酒を思う存分堪能してからだ。


身近な幸せを感じるのは
それからでいい。



これまでの人生
辛いことや修羅場も沢山あったけど、
金で買えない幸せもそこそこ得てきた。


結婚もできた。2度も。

やりたい仕事にも過去には就けていた。

生涯の嗜好品(酒)や趣味(漫画)とも出会えた。


しかし、そのどれもが
お金の苦労とセットだった。


お金さえあれば、


元嫁さんの借金問題も解決できた。

好きな職業も辞めずに独立していた。

嗜好品や趣味はもっと充実できるだろう。


そう、
私の場合はお金さえあれば
人生の悩みや問題は大半が片が付く。



私には清貧の思想は無縁だ。

実生活は極貧だけど。



貧しさを楽しむ余裕なんかない。


いつも何かを欲しがっている。


そして満たされぬ想いにのたうちまわる。


いつか好転すると信じるしかないが、
この歳になると、
信じるに足る根拠が信じられない。

仮に好転するにしても、
80歳でひと財産築いても意味がない。

身体の自由もきかず、
旅行も出来ない酒も飲めないでは
何のための大金かわからない。



神様、
どうか10年以内に、
せめて60前にはお金の心配を
しなくていいように
してください。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://binbougod.blog.fc2.com/tb.php/207-d8adc3a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック