貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
無縁の新築マイホームと出世街道
会社の同期や年下の同僚が
次々に築城し城主になっているのを見て
タヒぬまで長屋住まいであろう我が身を嘆く男・まうぞうです。



憧れの一国一城の主。

いいですね。



私はこれまでの人生でひたすら「家賃」というものを
払い続けてきましたが、
ふとその総額を計算してみました。



・・・

一軒家は無理でも
中古マンションくらいなら
買えたかもしれません。



生涯、搾取される側なのでしょう。



封建時代と違い、
現代の日本は民主主義国家です。

四民平等の世の中です。

が、

実感としては未だに根強い経済カースト制度は残ってますよ。

貧乏人の家に生まれたら、
よっぽど実力や運に恵まれないと、
そこからの脱出は容易ではありません。



築城する同僚が、

「実家から援助してもらって~」

なんて言ってるのを聞くと
本当にうらやましい。

私には援助はおろか実家自体がありません。



私が勤める会社には
血縁関係で異常出世している人もいます。

本来ならその若さでは決して到達できない地位、
雲上人の殿上人に若くして就任しておられます。

一族も資産家一家で
本人もでかい家を若いうちに建ててます。

それなりのプレッシャーというものもあるのでしょうが、
何の疑いもなく、高い地位と高い給料をあたりまえのように
享受している姿を見ると、
本当に

「人は生まれた瞬間に7~8割人生が決まっている」

と思いたくなりますね。



「まうぞうくん、愚痴ばっかりで、
 努力はしたの?努力は?」

と聞かれそうですが、
自分なりに人生の努力はしてきたつもりです。


ですが、その努力のベクトルが

「お金持ち」

という方向とは真逆に向いていたようです。

貧乏神様の手招きかもしれません。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://binbougod.blog.fc2.com/tb.php/22-9a3a87df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック