貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
夢と嘘
うら若い女性に誘惑されて、
あと半歩のところで、
嫁子ちゃんに乗り込まれて、
未遂に終わった、

という夢をみた男・まうぞうです。



前半はうっとりと至福を感じ、
後半は焦りまくりの
慌ただしい夢でした。

おかげで今朝は
起き出しからドッと疲労感に
包まれておりました。



悪いことは出来ないという
神様の戒めでしょう。

するつもりもありませんし、
出来るとも思えませんが。



夢ごときで疲れました。



夢の中くらい、
欲望の赴くままに
自由自在に背徳的な行為を
やり放題出来ればいいのに。



私が

良く言って善良、

普通に言っても小心者、

ということなんでしょうね。



私、嘘つくのが苦手です。



嘘というもの自体苦手です。



ですからテレビの
ドッキリ系の番組は嫌いです。



浮気なんか絶対不可能ですね。



ただでさえ勘が鋭い嫁子ちゃん。

すぐにばれます。



毎日の日常生活の中でさえ、

「今日、カレー食べたね。」

よくばれます。

別に黙っておくことでもありませんが、
こちらから言う前に指摘されます。

絶対に隠し事はできません。



借金の額なんかも全てオープンです。

毎月の収支表や返済予定表なんかを
エクセルで作っているのですが、
普通に閲覧可能にしています。

携帯もパスコードロックをかけ、
そのパスコードを教えており、
その辺に置きっぱなしですので、
見ようと思ったらいつでも見れます。



ここまで徹底的にさらけ出すと
逆に気が楽ですね。

元嫁さんとの
日常全てが疑心暗鬼の塊で、
何が嘘か真実か探るだけの毎日が
辛かった反動なのかもしれません。



嫁子ちゃんは

「ヒマワリで竹を割ったような性格」

ですので、
私に嘘をつくなら徹底的に
だましてくれるでしょうし、
中途半端な嘘をつくくらいなら
全て話して行動に移る人です。

いずれにしても、私は、

「見えるものそれが真実」

と思っておけばいいので
気楽ですね。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
コメント
コメント
こんにちは、まうぞうさん。
うちの奥さんもまったく同じ感じです。
こちらの嘘は絶対にバレますし、あちらの嘘は絶対にわかりません。
「浮気もしたければやればいいけど、絶対にバレないようにして。バレるぐらいならやるな」とよく言われます。
そんな事言われても僕にそんな器量はありませんし、あちらも自信があるから言えるのでしょうね〜。
世の男性陣には理解してもらえないでしょうけど、あれこれ画策するよりも、手のひらの上で転がされる心地よさってのもありますよね(笑)
2015/07/22(水) 10:26:19 | URL | stuc #- [ 編集 ]
幸せな真実
まうぞうさん、こんばんは。

嫁子ちゃんは「ヒマワリで竹を割ったような性格」…

しばらく悩みましたが、つれがぽつり。

「じゃあ自分は、竹をヒマワリで割ったような性格」

とか言いだし、もうわけわかりません(笑)

でも私とつれも、スマホやパソコンのロック解除は教え合っていて、隠し事はないほうが気が楽と思っています。

それと、私もつれも、ドッキリは苦手ですよ~。
2015/07/22(水) 20:02:52 | URL | すみれ #YInHV9pY [ 編集 ]
stucさん、こんにちは。
「浮気もしたければやればいいけど、絶対にバレないようにして。バレるぐらいならやるな」
我が家もそっくりそのまま家訓になってます。
あと、
「誰かお互い伴侶以上に好きな人が出来たら、正直に告白して別れよう。」
というのも家訓です。
手の平パラダイスってありますよね。
2015/07/22(水) 20:18:33 | URL | まうぞう #- [ 編集 ]
すみれさん、こんにちは。
すみれさんとこも素敵なご関係ですね。
つれさんにも読んでいただけて光栄です。
ほんとに、中途半端に隠し事してドキドキするぐらいなら、全てさらけ出した方が気が楽ですよね。
2015/07/22(水) 20:20:37 | URL | まうぞう #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://binbougod.blog.fc2.com/tb.php/280-e2dc230e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック