貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
支払と利子と万札と私
給料日に
1ヶ月ぶりに諭吉さんに再会したのもつかの間、
亜光速の早さで各ATMのお札投入口に旅立ってゆき、
今ではぽつんと数人の野口英世さんが
残るのみとなっております。


どっちにしてもこの残額では
とても1ヶ月の必要経費はまかなえませんので、
必然的にまた諭吉さんに降臨頂くことになります。



同じ諭吉さんでも、


・給料日の諭吉さんは汗水流した労働の対価。

・後追い確保の諭吉さんは利用権はあっても所有権はない
 居候のような人。



しかもこの居候、
利子さんという子供を連れ去ってゆきます。



毎月毎月の利子さんの額だけでも
途方に暮れる気分になりますね。



この利子分の金額が貯金だったら。



せめて、



利子分も全て元本の返済に充てられたら。



・・・はかない夢です。



私自身が、
金利が付く所からお金を借りているのですから、
金利を支払うのは了承済みのはずです。

納得はしております。
大変辛いですが。



毎月、決して安くはない利子をせっせと払っています。


銀行の行員さんの給料の一部となっているのです。

銀行の待合に座っていると、

「ここの電気代も私が払ってやってるんだな。」

と勝手に思っています。



消費者金融のCMの制作料の一部となっているのです。



ア○ムのCMの

永作博美ちゃんのギャラに

なっているのは

全然OKですが。




私の血と涙と汗の結晶が
日本の金融界を支え、
経済を回しているのです。



そうでも思ってないとやってられませんわ。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://binbougod.blog.fc2.com/tb.php/34-7fd48347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック