貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
無縁社会
父方も母方も祖父は
私が生まれた時には
すでに故人でした。



母方の祖母が亡くなったのは
私が小学2年生の時。

かすかに覚えています。

私の叔父(母の弟)一家と
同居していましたので、
私にとっては他所の家の
おばあちゃんでした。



父方の祖母が亡くなったのを知ったのは
新聞の訃報欄でした。

たぶん、私の毒母が何か
やらかしたのでしょうが、
私が物心ついた時には
父方の親戚とは一切の交流が
ありませんでした。

叔父叔母従兄弟云々、
会ったこともなければ、
どんな血縁者がいれのかさえ
不明です。



母方の親戚とは
母が存命で同居していた頃までは
多少の交流はありましたが、
元々が飲んだくれのキチガイ一族
でしたので、母の死去とともに、
こちらから距離を置きました。

暴力沙汰も日常茶飯事で
金に異様にがめつい一族でした。

叔父叔母連中は
そろそろお迎えが来てもおかしくない
年齢だと思いますが、
何の連絡もありませんから
分かりません。

従兄弟連中が既婚なのかどうかすら
知りようがありません。



今の私に最も近いであろう血縁者は
あの強欲姉です。

私からごっそり金をむしり取って以来、
音信不通です。

こちらも完全に絶縁したつもりですので、
年賀状のやりとりすらありません。



あ、もう一人、
私の直系の血縁者として
元嫁さんとの間に娘が一人
いましたが、
娘が4歳の時に別れて以来、
一度も会ってません。

そろそろ成人のはずです。

養育費の支払いもあと少しですね。

元嫁さんは再婚して
下に男の子が生まれたと
風の噂に聞きましたので、
いよいよもって元旦那との
接触は避けたいでしょう。

私もごめんです。



もうすぐ正月。



嫁子ちゃんの実家には
毎年挨拶に行ってます。

嫁子ちゃんの母が一人暮らし
されてるだけですけどね。

私はそれだけで1年分の義理ごとは終了。

嫁子ちゃんは残って、
親戚回りをやってます。



別に寂しいとも思いませんが
気楽すぎて、身軽すぎて、
ホームレス並の無縁社会にいるんだなあと
改めて思います。



私の貧乏が貧乏神様の采配なら、
孤独神様という神様もいて、
私の人生を孤立無援状態に
導いてくれてるのかなと
勘ぐってしまいますね。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
コメント
コメント
生活費も厳しいなか、きちんと養育費を払われていることは本当に凄いことだと思いますよ。
シングルマザーで養育費を貰えないという方達が多いという話も聞きます。
ましてや相手が再婚されてるのであれば、もう払う必要も無いのではとも思いますしね。
ホントに立派ですよ。
2016/02/03(水) 09:39:09 | URL | ヘルニアン #- [ 編集 ]
ヘルニアンさん、こんにちは。
ありがとうございます。
とにかくこれだけはとの思いでがんばってきました。
立派と言われると恐縮です。
両親が別れた事で、結果的には子供にも負担を与えたわけですから。
今頃どういうふうに育っているのでしょうか。
2016/02/03(水) 20:58:07 | URL | まうぞう #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://binbougod.blog.fc2.com/tb.php/436-afe902e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック