貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
桝添アウト
Yahoo!ニュースより抜粋(緑色文字部分)



 この問題は、舛添知事が、国会議員時代の資金管理団体の収支報告書で、正月に行われた会議の費用として記載されているホテルへの支出が、実際には、家族旅行だった可能性があるとみられているもので、事実であれば、政治資金規正法の虚偽記載に問われるおそれがある。
 舛添知事は11日、報道陣の取材に対し、「きちんと精査が終わったらコメントしたい」と述べ、事実関係や違法性などについての明言を避けているが、都民からは、辞任を求める声も上がっている。




ボロボロ

出てくるなあ

おっさん。




私、過去のブログ記事では、
ファーストクラス問題や公用車で別荘行き問題などで
多少は理解出来る旨書いてまいりましたが、
これはさすがに庇いきれませんよ。



ネット上では、

「単純な家族旅行の隠蔽だけではない」

というような話も囁かれていますが、
それは今後の調査や報道を待ちましょう。



仮に、本当に家族旅行の費用を
政治資金でまかなったというのであれば

アホか

と思います。



庶民感覚では

「30万円もの大金を!」

ですが、

稼いでいる桝添さんにとってみれば

「たかが30万円」

です。



簡単にポケットマネーで出せる額でしょう。



たったこれくらいの金額を

「ばれたらとてつもなくヤバイ」

ような方法の使い方をしちゃうのか
理解に苦しみます。



分かりやすく

“庶民感覚”

に置き換えてみかしょう。



桝添さんにとっての30万円は
私にとって100円程度の金額に
なるくらいでしょうか。



ある日、
私がセブンイレブンに入った時に、
ガリガリ君を食べたいと思ったとします。

いくら貧乏な私でも
100円程度はすぐに出せます。

そんな時に、
レシートを「事務消耗品」に偽造して
会社に提出し経費を受け取ったら
どうなるでしょうね?

業務上横領ですと最悪懲戒解雇です。

たった100円足らずの金で
職を失うという一大事に発展します。

誰に聞いても

「バカなことをしたもんだ。」

と言われるでしょう。



スケールが違うだけで同じ事です。



ましてや桝添さんは、
誰もが知ってる有名人です。

それが正月三ヶ日に会議?

しかも都内ではなく千葉で?

政治資金は使途を報告する義務がある
ということは裏取りもされやすいのに。



30万円かけて

家族会議かい!?




どう考えても不自然だし、
幼稚で杜撰なやり方です。

私のガリガリ君横領の方が
まだ成功率は高いでしょう。



完全に意識がマヒした状態
なのでしょうね。



「政党の金は俺のもの!

  納税者の税金は俺のもの!」



ジャイアニズムに毒された
醜悪な勘違い野郎の姿ですね。



アホたれが!




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
コメント
コメント
こんにちは、まうぞうさん。
このおっさんはホント、心底馬鹿ですよね。
まぁ世界の北野曰く「権力が欲しくて政治家になった人」らしいので、昔からこういう事がしたくて政治家になったんでしょうね。
僕は元々舛添さんは政治家として嫌いだったので、都知事に選ばれた時は「都民もアホだなぁ」と思いましたけど、ここでリコールとかしないなら都民も馬鹿だと思いますよ。
辞任するつもりはない様ですけど、この先どういう結末を迎えるのでしょうかね…。
2016/05/13(金) 12:38:48 | URL | stuc #- [ 編集 ]
stucさん、こんにちは。
見てはいませんが、今日の会見も最低だったようですね。
家族の団欒中でも、このおっさんがちょっと選挙の話をすると、そこは「会議の場」になるらしいですね。で、その費用は税金でまかなってもらえると。
私で言うと、私が家でくつろいでいる時に、「ああ、あの案件のデザインはこうしよう」なんて考えただけで時給をくれる会社みたいなもんですか。
そりゃ美味しい立場でしょうね、政治家さんとやらは。
2016/05/13(金) 20:28:54 | URL | まうぞう #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://binbougod.blog.fc2.com/tb.php/560-8d06a581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック