貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
路上キスをした代議士
路上でチューしてた議員。

女の方。

脇が甘すぎでしょう。



不倫関係は否定しておいでのようですが、
世間一般的に、
接吻という行為は恋愛RPGにおいては
かなり重要な儀式ですよ。



相当巨大な金色フラグが立った証ですよ。



不倫とか、恋愛関係を想起させるのに
十二分なシチュエーションです。



仮に、
彼女が述べておられる通り、
酒に酔った上での酔狂だとしても、
普通は「この人とならしてもいい」と
思っていない限り出来ない行為です。

キスってのは!



いくら酔っていても、
私はジャイ子とはキスしないでしょう。


しずかちゃんとならやってもいい。


エスパーマミならこちらから

唇を差し出すかもしれません。




どちらにしても、
誰が見ているか分からない
路上でやったというだけで、
この人は、頭か股のどちらかが
相当に緩い人物としか思えません。

自分の立場を客観的に考えたら分かるでしょう。

「代議士であった、亡き夫の意志を継ぎ、
 健気に立候補し、政界に躍り出た未亡人」

そういう己のキャラを分かっていたら、
とても路上チューなんかできるものではありません。



江戸時代から続く老舗の日本料理店の厨房に
味の素の小瓶がおかれているようなものですよ。

たとえ使っていないとしても、
マイナスイメージは計り知れません。



ただ、ここで、一つだけ言っておくならば、
私は決して「恋愛するな」とは言いません。

恋愛だろうが、再婚だろうが、
今は独身の彼女は自由の身です。

私は是とはしませんが、
極論するなら不倫さえもおやりになるがいい。

ただ、TPOをしっかりわきまえてのうえで
ということです。



民間企業でさえ、
社内不倫は異動や降格、
場合によっては解雇などの処分の対象となります。

ましてや、
より公人としての立場な代議士なら
「不謹慎」と思われる行為をしただけで
アウトでしょう。


「始終公人としての責が重かった」

とでも言うおつもりですか?

羽目を外してしまったとでも?



そういう立場になった(立候補した)のは
ご自分です。



もう少し有権者の気持ちを尊宅しては
いかがか。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://binbougod.blog.fc2.com/tb.php/70-affc3ce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック