貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
醜悪な性差別主義者・蓮舫
Yahoo!ニュースより抜粋(緑色文字部分)

・・・・長いので読まなくても結構です。
    後半の私が書いた記事を読んで、
    記事中の人を「なんて惨い人」と思ったら
    読んでみてください。



 二重国籍問題がくすぶり続けている民進党の蓮舫代表(48)。そのイメージアップを狙ったのか、テレビカメラを東京目黒区にある豪邸に初めて入れ、子供や母親、夫といった家族全員を紹介したところ、内容があまりにも酷すぎるとして激しい批判が起きた。
 こうした番組の場合は普通、夫婦円満や家族仲の良さを強調するものだが、蓮舫氏は終始、夫で早稲田大学で非常勤講師をしている村田信之さん(50)を「ペット以下の存在」「そのうち居なくなる」などとディスり続けた。そのため、家庭内虐待が行われているのではないか、などといった噂まで立つことになった。

 蓮舫代表が出演したのは2016年11月18日放送のTBS系バラエティー番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」。テレビカメラが入ったのは代表の母親と夫と子供が暮らす「生家」。玄関を開けると3匹の犬が出てきて吠え続けたが、それを制することなく収録が続けられた。寝室に行くとベットが2つあり、夫と別々に寝るのかと聞かれると、怪訝な顔をして「もちろんです」。一緒に寝ることは「ない」。甘えたくなることはないのか、の質問にも、

「その気持ちが無いですね。感情として」

と、ぶっきら棒に答えたため、「仮面夫婦なのでは?」といったナレーションが入った。

 次に行ったのは長女(19)の部屋。蓮舫氏と村田氏には双子の男女の子供がいて、2人とも海外留学をしているが、たまたま長女が2日前に帰省したのだという。その長女は、「家の中の序列はどうなっているのか」という質問に対し、蓮舫氏がズバ抜けて上で、その下に自分達子供が来て、次はペットで、父親の地位はずっと下だと手を下げて見せた。その時に代表は娘の手を取りさらに下に下げた。

 さらに、誕生日毎に家族写真を撮っている写真で、夫の髪の毛が年々薄くなっていることについても、蓮舫氏は、

「そのうちフェイドアウトするんじゃないですかね。居なくなる」

などと語った。

 また、結婚した年や、結婚記念日、プロポーズも覚えていないと語った。その理由は、

「そんなのいちいち覚えていたら、人生面倒くさいですよ」

ということだった。




Yahoo!ニュースは以上。



以下、まうぞう著・ブログ記事。



もし、



安倍首相が、
夫人の昭恵さんについて
テレビのバラエティ番組で、



「うちの嫁はペット以下の存在です。」

「もちろん一緒に寝ることはない。」

「甘えたくなる感情などない。」

「うちの中の序列は、
 私がずば抜けて上で、
 その下が子供達で、
 次がペットで、
 昭恵はずーーーっと下です。」

「そのうちいなくなりますよ。」

「結婚した年や、結婚記念日、
 プロポーズも覚えていません。」



と言ったら

蓮舫は笑って

見てられるのか?




国会で追及・弾劾して
議員辞職に追い込むまで
やるだろう。



エセ男女平等論者め。

二重国籍以前に、

人間としてもカスだな

蓮舫。





にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
コメント
コメント
こんにちは、まうぞうさん。
本当に酷い話ですよね、これ。男とか女とか関係なく、人間として最低ですわ蓮舫。しかも取材受けたって事はこれが面白いとでも思ってるんでしょうからね。
こんな人間が所詮他人である国民の事を考えられるはずがない。さっさと村田の姓と日本国籍捨てて台湾に移住すればいいと思います。
2016/11/24(木) 10:47:33 | URL | stuc #- [ 編集 ]
stucさん、こんにちは。
国会の委員会も、5回に1回くらいは、与党が野党に質問する時間があっていいと思うんですけどね。
おそらくツッコミ所満載でしょう。
隣国の女大統領と同レベルの女党首ですね。
2016/11/24(木) 20:07:42 | URL | まうぞう #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://binbougod.blog.fc2.com/tb.php/720-bfca02d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック