貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
吟醸酒の誘い
ただ今年度末の繁忙期、
怒濤の仕事ラッシュに心が何度も
折れかけた男・まうぞうです。


いつものごとく、
作業中に脳内ワールドでは負の思考が渦巻いており、
イライラしたり落ち込んだりと忙しかったのですが、
いい加減疲れと不安感が限界を迎えました。

脳内自己防御スイッチが入ったようで、
意識が朦朧としてきて、
ただ一言、


「ああ、酒飲みたい。」


という思いがグルグルとエンドレスリフレインしてました。


「旨い吟醸酒がいいなあ。」


無意識に贅沢です。疲れているんでしょう。


「あそこで飲んだ何々という酒は旨かった。」


思い出に浸っております。過去回帰、現実逃避ですね。


「つまみはいらないかなあ。」


ストレス性の胃痛で食欲は無い模様です。



本日はただひたすらに日本酒が飲みたい一日でした。



槇原敬之と裁判沙汰にまでなった
松本零士の言葉に

「時間は夢を裏切らない、夢も時間を裏切ってはならない」

というのがありますが、

私は

「酒は僕を裏切らない」

という言葉を座右の銘にしたいくらいです。



酒は気持ちよくしてくれます。

酒は不安感を和らげてくれます。

山のように抱えている心配事が薄れてゆきます。

未来への不安が無くなり、楽観的な気分にしてくれます。


とまあ、酒の効用を書き連ねましたが、
飲んでる最中は至って静かですよ。私。



ただ
気分がリラックスして
うっとりするだけです。



特に旨い日本酒は、

臭いを嗅いでうっとり、

口に含んでうっとり、

酔いが回ってきてうっとり、

という、ジェットストリームアタックのような
三連うっとり気分に浸れます。



しかし現実は、
値段の高い吟醸酒をそうそう飲めるわけもなく、
4リットルペットボトル入の焼酎を
お湯で割って飲んでいます。



現実はキビシイですね。



旨い酒が安く飲める蔵開きが
今の私の心のオアシスですよ。

今週末も1件ありますので
それを楽しみに明日を乗り切ろうと思います。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://binbougod.blog.fc2.com/tb.php/91-f4cf6263
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック