貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
交通トラブル
ネットが役立ったトラブル対処方。



先日、通勤途中のこと。

片側1車線で中央線は黄色の道路。
つまり追い越し禁止区間です。

私の前に1台のプリウスがいて、
100mくらい離れて私が走ってました。



すると私の後方から走ってきた軽が
おもむろに私の車を抜きにかかりました。

プリウスも私も
そんなにトロトロと走っていたわけじゃありません。

軽が私を抜き、
プリウスとの間に強引に割り込んできたら、
私も急ブレーキを踏むことになり
非常に危険です。

“カッチーン”ときた私は加速。

前方のプリウスとの距離を縮めます。

私の車を抜くに抜けなくなった軽は
さらに加速して前方のプリウスまで
抜いていきました。



ここまでならよくあること。



この日の軽ドライバーは短気で単細胞でした。



プリウスの前に躍り出た軽は
おもむろに2車線にまたがって
斜めに車を停車。

軽ドライバーが下りてきて

「何じゃ!!!」

とかなんとかわめいて私の車に近づいてきます。

私は取り立てて慌てるでも無く
私の車に搭載されたドライブレコーダーを
指さしました。

一瞬ギョッとしたドライバーはばつが悪そうに
こちらを睨み付けながら自分の軽に戻っていきました。

ドライブレコーダーが
うまく撮れていなかったらいけないので
念のため携帯でその軽を写真撮影。

以上がトラブルの全容です。



で、



我ながら驚くほどに冷静に
激高した軽ドライバーをあしらえたのは
ネットのお陰でした。

たぶん、ここ1年の間のことだと記憶していますが。

TwitterかFacebookかまとめサイトか忘れましたが、
同じ様なトラブル対処法の動画がアップされていたんです。



撮影者は高速の渋滞に巻き込まれているドライバーです。

ノロノロと走る撮影者の車の前方に
路側帯を走ってきた車が急に割り込んできました。

驚いて撮影者はクラクションを鳴らします。

すると割り込んできた側のドライバーが
車から降りて、何かわめきながら近寄ってきます。

自分がぶつかりそうな勢いで割り込んだくせに
クラクションを鳴らされたのに腹が立ったようです。

撮影者がドライブレーコーダーを指さすと
割り込みドライバーは捨て台詞をわめきながら
しぶしぶと自分の車に戻り、
こりずにまた路側帯を走って行きました。



私はそれを見て

「なるほどなあ~」

と思ったものでした。



思わぬ所でこの記憶が役立ちました。



しかし、今回の私のトラブル、



向こうが先に道交法違反行為を仕掛けて来たとは言え、
私の方が挑発したようなものですのでそこは反省しました。

無用なトラブルは避けるのが賢明ですね。

まだまだ私も未熟者です。

今後は大人しく(できるだけ)
勝手に抜かせることにします。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
コメント
コメント
こんにちは、隊長。
その動画、僕もこの3〜4ヶ月の間にTwitterで見た覚えがあります。事故はもちろんこういう時も使えるんだなぁって思った記憶があるので。
と言いつつどの機種が良いのか決めきれずに未だにドラレコ付けてないんですけども。
それにしても、少しでも車間が空いていると割り込んでくるヤツらなんとかなりませんかねぇ。僕は安全の為に比較的車間を空けるのですが、ここぞとばかりに割り込むヤツらが多くて嫌になります。
2017/10/03(火) 11:23:52 | URL | cuts #- [ 編集 ]
cutsさん、こんにちは。
私もそう。車間空けます。私は自業自得ですが、昔、よそ見してて追突したことがあるので、それ以来、車間は多めに取るようにしてるんですが、そこに割り込まれたら元も子もないんですよね。こっちがせっかく安全車間で運転してるのに。困ったもんです。
2017/10/03(火) 20:30:31 | URL | まうぞう #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://binbougod.blog.fc2.com/tb.php/911-0471289b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック