貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
借金残高
先日書きました通り、
色々なデータをExcelで記録しているのですが、
その中に、

“ローンリスト”

があります。

これは1990年代後半から始まり、
月単位のローン残高を記録しているリストです。

これとダイヤリーや年表を合わせて見ると
当時の経済状態が一目瞭然です。

今回はその中からピックアップしてみましょう。



実際のデータは一覧表になっていますが、
一例を挙げますと、

●20世紀某月

・A銀行カードローン 974,237円

・B銀行カードローン 289,959円

・Cクレジットカードキャッシング 440,000円

・D消費者金融 965,004円

・Eクレジットカードキャッシング 193,839円

・F消費者金融 189,067円

・G知人 80,000円

となっています。

合計で3,132,106円

この頃は元嫁さん(当時は今嫁)の借金を大量に背負い
かなり苦しかった頃ですね。

これらに加えて家賃や光熱費を支払わねばなりません。
毎月、給料が入った時点ですでにマイナスです。

この後、元嫁さんと別れることになり、
さらに養育費の支払いが始まります。

よくもまあ破産や夜逃げをしなかったものです。



●21世紀某月

・A銀行カードローン 950,000円

・B消費者金融 902,972円

・C某ローン 2,920,000円

・D車のローン 847,600円

・E銀行ローン 417,544円

で、

合計6,038,116円

強欲姉から根こそぎ金を奪われ、
その上、毒親の葬儀代を全て
背負わされた直後です。

私の借金総額のピークの一つです。

住宅ローンをかかえている人からすると
可愛い額に見えるかもしれませんが、
いずれも住宅ローンとは金利の額が
桁違いに高いものばかりですので
月々のキツさは住宅ローン以上でしょうね。

ここから怒濤の紆余曲折人生の本領発揮です。



●平成29年某月

・レクサス様ローン 約140万円

・他

よくもまあ、
ここまで回復したものです。



給料は増えてませんし、
副業や投資の収入が
あったわけでもありません。

汗水垂らした返済と
いくつかの幸運に恵まれて
今に至りました。



このブログに掲載していますプロフィール記事に
簡単にまとめた私の貧乏人生を書いてますが、
読んで頂ければお分かりになる通り、
幸運がやってきたと思っても
すぐに次の不幸がやってきます。

貧乏神様に愛された者の宿命ですね。

今は小康状態という所なのでしょう。



今後も気を緩めること無く
天寿を全うしたいと思います。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://binbougod.blog.fc2.com/tb.php/923-7040d01d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック