FC2ブログ
貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
裏口入学
文科省の局長が
息子の医大合格と引き替えに
大学側に便宜を謀っていたとして
逮捕されましたね。



この事件について、
素直な私の個人的な感想ですが、



表の権力や裏の権力など
様々な権力を行使出来る
エリート公務員なのですから
使える権力は使ってもいいと
思います。

裏口入学斡旋でもなんでも
やったらいいでしょう。

バレなければね。



大学側も補助金ほしさに
あらゆるチャンネルを通じて
各方面に働きかけをするのも
ありでしょう。

たとえ非合法や違法スレスレな方法でも
それで得た補助金がちゃんと次世代の
教育に当てられるのなら良しとしましょう。

これまたバレなければOKですよ。



その上で一番大事なことを言いたい。



ただし、

医学部では

やるな。




官僚のバカ息子が裏口入学したとして、
それが工学部や文学部だったら
バカな技術者やバカな文豪が誕生するだけで
そこまで深刻な実害はないでしょう。

しかし、医学部は人の健康に深く直結します。

さすがに医師の国家資格まで
裏金では合格できない(と、思いたい)でしょうが、
万が一、ボンクラが医師免許を取って
医者になって病人や怪我人の診察や治療を
行う事態になったら・・・

助かる命が助からないなんてことが起きたら・・・



“本来、医学部へ合格する頭脳を持たない人間を
 無理矢理合格させるという行為”

をやるということは、
そういう将来が容易に想像できるわけですから、
これはもう未必の故意の殺人教唆と言っても
いいんじゃないでしょうか。

エリート官僚のパパも。

受け入れた大学側も。



このエリート官僚は何がしたかったのでしょうね。



政治家だったらバカでもボンクラでも
御輿になれば地盤を継げます。

かわいい息子に後を継がせることも可能でしょう。

しかし官僚はそうは行きません。

他の庶民より多少は有利でしょうが、
官僚の息子だからと言って簡単に官僚に
なることは出来ません。

ですが息子かわいさに、
自分の目が黒いうちに社会的な地位と収入を
確保しておいてやりたかったのでしょうか。

それで“医師”という道を選ばせたのかな?



この官僚パパ、
58歳ということで次は次官かと
言われていたらしいですね。

その栄光の事務次官の道を閉ざし、

天下りを繰り返して得る
莫大な報酬と退職金を棒に振り、

(起訴されて有罪になればですが)前科者として
日陰者の余生を過ごさねばなりません。

バカ息子の将来と天秤に掛けるには
あまりにもリスクが高いし、
失敗したときに失う物が大きすぎます。



そもそも、
今後のニュース待ちですが、
どうやってばれたんでしょうね?




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://binbougod.blog.fc2.com/tb.php/982-917607ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック