貧乏神に愛されて
貯金なし、保険なし、資産なし、借金ありのどん底です。生まれたときから貧乏で、絶望的に金運が無い貧乏神様に愛された適応障害持ちの貧乏人(びと)のブログ
パコリーヌ
ここ数日のワイドショー。



パコリーヌ山尾の不倫報道が
賑わいを見せておりますね。

さすがにテレビ局もこれを無視するわけには
いかないと思ったのでしょうか。

あれだけ

“子育て母の代表”

顔をしておいて、
自民党の不倫議員を総攻撃していた
その人がW不倫ですから。

いくら民進党に忖度しまくりのマスコミでも
攻撃せざるをえないということですね。



だが、

マスコミの左寄り具合は
生半可なものじゃありませんね。

巧妙に山尾擁護の論調が混じってます。

その代表的なものが、

「仕事が出来れば不倫なんて問題ない。」

ですか。

昼の番組で山田邦子が
気持ち悪いくらいに
この論陣を張っていました。

自民党議員が不倫したときにも
言ってくれてれば良かったんですけどね。

ダブルスタンダードも度が過ぎます。



さらに、
市井の一社会人として意見を言わせて頂くなら、


社会人として、

“仕事が出来る”のは

あたりまえ



です。



ましてや政治家ならなおさら。

仕事が出来てあたりまえ。

その対価としてお給料を頂いているのですから。

どんなに仕事が出来ようと
不倫という不法行為が
許容されるワケではありません。



山尾擁護の声には、

「不倫はたしかに不法行為ですが
 あくまでもプライベートなこと。」


という論調もありますね。

たしかに、
一般企業でもよほどまずいことでもしなければ
不倫でクビにまではならないでしょう。

せいぜい注意・減給・左遷・降格・閉職行きですかね。



・・・ガソリンプリカは業務上横領で懲戒解雇・刑事告訴ものですが・・・



ですが彼女は国会議員ですから。

国会議員ともなると高度な倫理観が
求められるのではないでしょうか?

さらに言うなら彼女は元検事。

はるかに高度な遵法意識が求められるでしょう。



それにね、



不倫したことに対してもたしかに腹立ちますが、
もっと腹が立つことは、
自民党の不倫議員をあれだけ攻撃しておいて、
森友・加計・自衛隊日報なんかであれだけ
与党の説明責任を追及しておいて、
いざ自分が責められる立場になると
その場しのぎの言い訳だけで
その後全く説明をしないことですよ。

蓮舫といい辻元といい
説明責任の放棄は
民進党の伝統ですか?



ちなみに余談ながら。

彼女は(私がこの文章を書いている)現時点において
不倫を認めていません。

あくまでも政策的な打合せとのこと。

でも、



2人が泊まったホテル、

イスが1個しか

なかったそうじゃ

ないですか。




ベッドに並んで?

ワイン飲みながら?

政策論議???



苦しいなあ。



宮迫がオフホワイトなら

山尾は漆黒ですね。





にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

W不倫
ガソリーヌ

改め、

ゲスリーヌ山尾。

昨夜の記者会見、

目つきが

ベッキーそっくり

だと感じました。





にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

腕時計
The New 腕時計!







なんちゃってApple Watchです。



ことの始まりはつい先日のこと、
長年使っていた腕時計が壊れました。



元々、ホームセンターで勝った
超安っぽいやつでしたが、
よくぞ3年もってくれたものです。

いよいよApple Watchかとも思いましたが、
iPhoneでまかなえることを
わざわざ小さな画面でやるとも思えず、
正直、時間さえ分かればいいやと思い、
それだけのために数万円出す気になれず、
苦肉の策が上記の写真です。

数年前に、ハードオフで買った
iPod nanoに丁度良い具合の
ベルトを取り付けたものです。

さりげなく自慢しておきますと、
ベルトは米国で買ったものです。



テネシー州です。



当面、これでしのごうかと思います。



唯一の難点は、
時間を見るのにいちいちホームボタンを押して
スリープ解除しなくてはならない
ということでしょうか。



「今、何時かな?」

という動作に一手間加わるのは
それなりにストレスです。



むう。



次、いつヨドバシ行けるかな。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。





Mac Book Air
嫁子ちゃんが事故に遭ってから
1ヶ月が経ちました。



救急車で搬送され、
直後に私の携帯に連絡があり、
祈るような気持ちで病院に車を走らせたのが
昨日のことのように鮮明に蘇ります。

今は、
職場所在市の総合病院から
自宅のある市の総合病院へ転院し、
毎日リハビリを頑張っています。



普段、そんなに歩かない生活だったせいか、
逆に入院してからのほうが
一日の歩く距離は増えたようです。

姿勢を矯正されたり
マッサージをされたりもするとのこと。

3度の食事はカロリー計算もされており、
時間も規則正しく摂取します。

おまけに夜9時には消灯です。



かつてない程

健康的な生活を

送っています。




骨の完治はほど遠く、
痛みもまだまだありますが、
徐々に復活してくれればと思います。



歩行訓練の時には
ウエイトを付けて歩くそうで、


悟空か!?


とつっこんでしまいました。



さすがに入院も長期になり、
リハビリ以外にはヒマな時間だらけなのがかわいそうで、
動画の視聴や電子書籍の読書でヒマを潰せるようにと、
ノートパソコンを持って行ってやろうと考えました。


最初、
もはや20世紀の遺物であるG3CPUのiBookを
試してみましたが動画が紙芝居にすらなりませんでした。

メモリ364MBのHD10GB、CPUは500MHzのG3では
どうしようもないですね。

昔は活躍していたのに。


続いて表面がカーボン仕様のフェラーリをモチーフとした
ウィンドウズXPのノートを押入から出してきましたが
ろくに起動すらしませんでした。


自宅にある“とりあえずノート型”は全滅です。


そこで中古のウィンドウズノートでも
買ってやるかと思いパソコンショップへ。

2~3万円のノートでもないかなと思っていたら
なんとMac Book Airの中古が大量にありました。

そのお値段55,000円。



チャリーン!



衝動買いスイッチ・オン!

自分への言い訳回路・作動!

「ウィンドウズは慣れてないから
 トラブッた時に困るからね。
 やっぱり慣れたMacじゃないとな。」

準備完了!



今、病院のベッドの上で大活躍しています。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。

核兵器の惨禍
先月、
長崎原爆の被爆者で
日本原水爆被害者団体協議会代表委員の
谷口さんが亡くなりました。

谷口さんは背中一面を熱線で焼かれ、
4年に渡る入院生活を送り、
そのうち2年近くの間をうつぶせ状態で
過ごさざるをえなかったという。

原爆の惨状を伝える写真としては珍しい
カラー写真で残っている方です。

“血は赤い”

“焼かれた皮膚の下は赤い”

という現実をカラー写真は
訴えかけてきます。



謹んでご冥福をお祈り申し上げます。



重度の火傷ですが、
普通の火傷ではない、

“原爆に焼かれる”

ということはまた全然違った
悪魔の側面を持っています。



なんと、
70年近く経った平成の時代になっても
傷は完治していなかったそうです。

16歳の時に被曝し、
80歳を超えた歳になっても、
未だに化膿し、出血し、かさぶたが出来る。

全ては熱線と共に飛来した放射線のせいです。

原爆の放った放射線は細胞のDNAを破壊します。

そのため細胞分裂が出来なくなり、
皮膚や皮下組織、筋肉の再生が
壊滅的に不可能になるとのこと。



普通の炎による火傷なら、
たとえ醜い火傷の跡が残ったとしても
治療により“肌”として再生も可能です。

が、
放射線を浴びた皮膚は完治すら出来ない
永遠に続く地獄を味合わせます。



核兵器の惨禍とはこういう事です。



北朝鮮が実験をやってる“核兵器”とは
こういう惨状を生み出すものです。

アメリカや中国が大量に持っている核兵器も同じです。

“良い核兵器”

なんてものはありません。

使ったが最後、
谷口さんのような悲惨な被爆者を
何十万人単位で生み出すものです。



今の時代、きれい事は言ってられません。

現実に各勢力が持っている以上、
“抑止力”としての側面は重要です。

ある意味、あのキューバ危機でさえ、
米ソが冷戦やっていた頃は、
理性的な管理が出来ていたため
3発目の実戦使用は避けられていました。



今、情緒が子供で権力は絶大な狂人が
核兵器を持っています。

“軽い気持ち”

“いきおい”

“追い詰められて”

“冷静に戦略的に”

“何となく”・・・

理由は何にせよ、
使ってしまいそうな危機が
刻一刻と迫っています。



政府には北朝鮮の暴走を止めさせるよう
最大限頑張ってほしいものです。



そう言えば、テレビでコメンテーターが、

「北のミサイル発射は安倍政権の加計疑惑から
 国民の目を逸らせるのに役立っている。」

とか言ってました。



バカたれが!




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ

ブログランキング・にほんブログ村へ







拙い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたの応援が貧乏神様打倒のエネルギーです。
よろしかったらクリックをお願いします。


何かしら感想を抱いて頂けたら是非【拍手】をお願いします。